観音寺から倉敷へ4

(2,929 days elapsed.)

(その3から続く)

JR児島駅

半年ぶりの児島駅こじまえき。今度は昼間に。
丸亀駅まるがめえきから輪行してみたが、瀬戸大橋せとおおはしを渡るには坂出駅さかいでえきから乗ったほうが楽なのね。
今回はサドルバッグ装着だと輪行袋が閉まらず、毎回バッグを付け外ししていたので手荷物いっぱい。橋から写真を撮る余裕がなかったのが心残り。

味野公園

当初は倉敷駅くらしきえきからこちらへ走るプランで練っていたコースだったので色々端折る。ここから風の道も走りたかったのだけど、次回。

下津井電鉄線 味野駅跡

下津井電鉄しもついでんてつの廃線跡を走るコース。
以前走った鍛冶屋線跡も印象に残る楽しいコースだったので期待。

茶屋町児島自転車道 2019

車道ときっちり隔てられているのは勿論だが、片道2線でとても広い贅沢なCR。

茶屋町児島自転車道

茶屋町児島CR

ちょっとナビゲーションが古くなっていて、所々迷う場所も。
市街へ近づくにつれてブルーラインなども追加されている様子だが、本当に初走の人をモニターしたのか微妙な場所にサインがあった。

茶屋町児島自転車道

暑さで結構バテているのだけどスイスイ走れるので極端に撮影が減ってしまう(笑)
途中で買っておいたミニ羊羹を食べてみたら、糖の働きが体感できる位に効き目があったり。

JR茶屋町駅 2019

体感あっという間に終点、茶屋町駅へ到達。周辺スポットを調べて寄り道しいしい一日かけて走りたいCR。
茶屋町ちゃやまちからは倉敷駅へは生活道路。
古い町並みなので経路もややこしく、クルマ主体の生活圏に柵なし水路も相まって気を使う。
自動車は基本譲ってくれるのだけど、直前まで徐行で様子を伺ってくる岡山県独特の所作が面白いようなストレスのような。

JR倉敷駅 2019

今回は基本Tシャツを着替えながら走ってきて3枚消費。もう着るものがないので投宿後に洗おうとコインランドリーを物色しながらヨタヨタ走りつつ、結局ユニクロで一枚調達して倉敷駅到着。駅北側はもう自分の記憶とは全く違う場所になっていた。

JR倉敷駅前 2019

倉敷チボリ公園も一回来た位だったなあ。

JR倉敷駅前 2019

到着時はスーツケースを転がす人も多く見かけたが、日が暮れるとすっかり平日日曜の夜という雰囲気になっていた。
線数の多い駅を南北に渡るのに、歩行者デッキをコロコロできるは超絶便利だったり。

APAホテル

タイミング的に値段がとても安かったアパホテル初体験。コインランドリーもあってアメニティも充実、USBコンセントも付いていてとても良い部屋だった。
ただブロを持ち込むとドアを開けるのも難儀する狭さで、次の輪行旅の際は別の所にしようかな…。

倉敷美観地区 2019

シャワーを浴びて洗濯して休憩してから美観地区へ。飲食以外のお店は全滅していたが、有名な観光地がブロで走っても問題ない程度には人影まばらなのは稀有な体験。

倉敷美観地区 2019

倉敷美観地区 2019

大原美術館 倉敷美観地区

倉敷美観地区

ナイトポタ楽しい。

倉敷美観地区

今回も60kmほど頑張ってくれた8年目ブロンプトン。
年初のオーバーホールでではまだ大丈夫と診断されたシートポストだが、やはり5,6km走るとリセットしないと駄目な位ずり落ちる。帰ったら交換したい。

JR倉敷駅

なんとか観音寺から倉敷まで走りきり、今年のお盆休みも終了。
暑さに負けて心残りも多かった。また是非次回、涼しい頃に(笑)
(続く)

コメントを残す