山陽道、行けるとこまで3

(2,747 days elapsed.)

(その2から続く)伊部から東へ。山陽道がR2と交差する箇所はひっきりなしの車で渡れず、R2に沿ってトンネルをくぐる。日生諸島の端っこ?片上湾に到達した感じで、ここから海岸線と山が接近するエリアへ。まだ山陽道付近を走っているものの、JR線は赤穂線沿いの扱いで…

続きを読む

山陽道、行けるとこまで2

(2,747 days elapsed.)

(その1から続き)備前大橋を渡ると山陽道はしばらくR2と一体となって走る自動車専用道的な雰囲気となるので、これを避けて静かな道を並行して走る。大きめの工場が並ぶ工業団地的なエリアを走っていると、刀剣の里の案内にふらり。備前長船刀剣博物館。写真を撮っている間…

続きを読む

山陽道、行けるとこまで1

(2,747 days elapsed.)

(前日より続き)後楽園の傍で一泊。岡山では有名なホテルチェーンなのだが、格安プランだったせいか水回りがイマイチの部屋に当たってしまったのはやや残念な朝。早速東に向けて出発。山陽道をたどってどの辺りまでブロ自走で帰れるのかという試み。平均1.5車線くらいの、…

続きを読む

思いつき夜峠

(2,746 days elapsed.)

週末に岡山で仕事の機会を得たので、休日はブロで走ろうかと新幹線輪行。のぞみ自由席最前列の具合はこんな感じ。ここ最近は寒さもそれほどでもなく。岡山は地元と比べると少し冷えるかな?程度。仕事用ノートPCにカメラやバッテリー、着替えなどを詰めると流石にSバッグで…

続きを読む

旅先トラブル

(2,692 days elapsed.)

出張三昧の12月。一週間ほどホテル住まいになる岡山へはブロを持って行くことに。到着すると小雨がパラついていたので、駅からブロを展開せずコロコロと近所のホテルまで。チェックインを済ませ、準備していたレインウェアを着込んで早速ブロで目的地まで…と展開してみると…

続きを読む

智頭街道パッチワーク4

(1,808 days elapsed.)

(その3から続く)久しぶりのコンビニを見かけると智頭急行大原駅前だったり。立派な駅舎。国道から一筋入ったところが旧因幡街道大原宿、町並保存地区になっていて石畳舗装がされていた。ネットで見かけた、古民家リノベで陶磁器などを販売するお店に興味があって立ち寄り。…

続きを読む

智頭街道パッチワーク3

(1,808 days elapsed.)

(その2から続く)志戸坂峠を越えればあとはほぼ下り坂で気楽なムード。千代川は分水界を越えて吉野川に。智頭急行、あわくら温泉駅へ到達。予定はなかったのだけど、炎天の陽射しの下タヌキの表情見てるとついふらふらと温泉へ。黄金泉さんへ。ところで、何でタヌキ?脱衣場…

続きを読む

智頭街道パッチワーク2

(1,808 days elapsed.)

(その1から続く)輪行の道中で車窓から見かけて思い出した恋山形駅に立ち寄り。R373からだとローギア立ち漕ぎの急な坂だけれど、短いので問題なく。全容が見えてくるにつれ、自分の顔がおかしく歪んでゆくのが分かるドキツいピンクの駅舎。デザインが妙に熟れているのが…

続きを読む