パンク散歩

(2,740 days elapsed.)

パンク。仕事場に向かう道中で刺さったらしいステープルはタイヤを貫通し、水を使わなくても判るほどの穴をチューブに空けていた。針自体が抜けずにいたので空気は即には抜けず、帰りがけブロを展開して気づくといういつものパターン。裏側は繊維が飛び出す位の結構派手な穴。…

続きを読む

リアのできごと

(2,670 days elapsed.)

活躍する機会の多くなる夜長の季節のリアランプ、前回から715日を超えてそろそろ寿命に。夜に走る頻度もあるので一概には較べられないが、アイリスオーヤマはパナのアルカリ電池より200日以上保ってダントツの性能。標準装備からは外れてしまい、最近はサドルに装着する…

続きを読む

タイヤローテーション2018

(2,656 days elapsed.)

前回から2,000kmを走ったので、そろそろタイヤ前後のローテーション。廃盤となったブロンプトン・ケブラー、2度目の入れ替え。遠出が少なかったせいか、今年はパンクには見舞われず久々の取り外し。リムテープが見慣れぬものに。今年の頭にスポークを折っちゃった際、…

続きを読む

荒天ケア

(2,522 days elapsed.)

今年は色々と忙しくなってしまい、遂に6月は記事書く暇も取れず。ブロを実用車的にガンガン乗っているのは自分の使い方として理想なのだけれど、ちょっと偏りすぎだなあ。近畿を久々に襲った地震であわや帰宅困難者になりかけた数週後、またもや公共機関の荒れそうな雨天を察…

続きを読む

整備と珈琲

(2,454 days elapsed.)

瞬く間に連休前半も最終日。平日並に早起きして雑用を片付け、おもむろにブロを分解整備。ブレーキシューも取り外し。笑ってしまうほど見事に偏摩耗したシュー、部分的に新調するよりも全交換した方がよさそう。後輪左の減り方が理想なんだろうなあ。チェーンテンショナーも分…

続きを読む

小春日和、微調整

(2,374 days elapsed.)

朝晩氷点下の続く寒さのなか、久々に陽の射すお天気。例年なら震え上がる気温でも暖かく感じてブロでふらっと寄り道。JR尼崎駅東の古い地下道を使ってみる。いちおう階段両脇にスロープが切ってあるものの、急すぎてブロなら担いで降りた方が早い。駅周辺の再開発が進んだせ…

続きを読む

空気圧の実験

(2,366 days elapsed.)

辺りでは珍しい積雪や氷点下を経て、もう峠は越えたろうと思ったがまだまだ寒い今年の冬。氷雨パラつく気温一ケタな無人の河川敷、菜の花を見ても春の予感すら感じられなかったり。路面が湿る程度の雨ではマッドガード内を洗う跳ね上げ雨水もなく、濡れた落ち葉や小石が流れな…

続きを読む

バルブと雪

(2,361 days elapsed.)

先日バルブが吹き飛んだチューブを分解して見てみる。バルブ周辺を切り取って裏側から。一見何の問題もなさそうだがチューブの端を少し引っ張ってみると、バルブの真鍮との接合部あたりに綻びが。そのあたりを切り取り、手で剥けるだけ剥いてみるとこんな感じに。矢印の流れに…

続きを読む

バルブ・バースト

(2,357 days elapsed.)

いつものように出かける準備をしていると、咄嗟に身をかがめる位の破裂音が背後から。後輪が何の前触れもなく突然バーストした様子。出かける前のタイミングだったのは運が良かったというべきか…よく見るとバルブが裂けており、ここが爆心地だった様子。とりあえずブロをメン…

続きを読む