木津川アート2016へ1

(1,920 days elapsed.)

木津川アート2016、先日近くを自転車道を通った事もあり、行ってみることに。会場は片町線…ではなく学研都市線で最寄駅まで輪行すれば早いのだけど、混雑する大阪での乗り換えが面倒なので近鉄奈良駅まで行き、そこから少し自走して木津へと向かう。道中は車の少なそうな…

続きを読む

八幡木津自転車道を走る1

(1,856 days elapsed.)

自転車に乗り始めてからそのうちチャレンジしてみたいと思っていた、八幡木津自転車道を使っての奈良~京都嵐山の自走。当時はとてつもない距離に思えたのだが、気づけば5年が経って50km程度では驚くほどの距離ではなくなってしまったり。今回機会を得て、奈良から嵐山を…

続きを読む

室生~長谷寺、紅葉散策4

(1,570 days elapsed.)

(その3より続く)初瀬ダムからの勾配が緩やかになってくるとスグに長谷寺。境内駐車場の受付で自転車の駐輪場所を尋ねると、詰所わきに置いて構わないとのことでさくっと駐輪する事ができた。仁王門は平成29年まで工事中で足場に囲まれていたり。この、見えそうで見えない…

続きを読む

室生~長谷寺、紅葉散策3

(1,570 days elapsed.)

(その2から続く)鳥見山公園へ。この分岐までは何とか頑張ったが、ここから押し歩き。地面にiPhoneを置いて傾斜を測ったところ10度だった。測った範囲では、ここから16度あたりまできつくなっていた様子。最後はコンクリ舗装に。混み合う国道を抜けるよりはと思い…

続きを読む

室生~長谷寺、紅葉散策2

(1,570 days elapsed.)

(その1から続く)室生ダム。予想はしていたがここまでの登りで異音は再発。ギコギコ。長谷寺から室生寺へ至る紅葉の名所で有名なので、もう少し往来があるかと思っていたけれど時間的なものか、始終静かな道。紅葉は、対岸を見れば色づいてはいるものの鮮やかさに欠けた感じ…

続きを読む

室生~長谷寺、紅葉散策1

(1,570 days elapsed.)

近畿地方、今年はメリハリのない天候のせいで紅葉はイマイチらしい。兵庫、京都あたりは体感しているので、少し足を延ばして奈良、宇陀方面の紅葉を確認してみる。昨年の桜めぐり以来の室生口大野駅へ。4時起きの近鉄電車、今シーズン最高の冷え込みに座席下暖房も最高になっ…

続きを読む

桜坂めぐり4

(975 days elapsed.)

(その3から続く)桜を見終えてお昼に道の駅へ。ここでも「ならクル」駐輪用のバイクラックがあったので有難く利用。季節がら場所がらか、レストランが満員で待ちが出ていたので手っ取り早く奥のカフェでカレーを注文。たぶん忙しかったのだろうが、ちょっとお金払うレベルの…

続きを読む

桜坂めぐり3

(975 days elapsed.)

(その2から続く)宇太水分神社の鳥居を抜けて芳野川へ出ると広がる水分桜の並木道。ひらひら降り続く桜と水音がなんともハルウララ。端から端まで堪能して榛原街道へ乗り、西へ。道の駅のT字路を北上、R370は吉野への主要ルートでもあるせいか激混み。又兵衛桜の案内板…

続きを読む

桜坂めぐり2

(975 days elapsed.)

(その1から続く)室生山方面は庄屋川沿いを登り、室生公園を抜けて西光寺、芸術の森公園あたりへ抜けると効率がいい感じ。年配の方に山上方面の駐車場を何度か尋ねられる程度には勾配もあったので、麓から巡回マイクロバスでもあれば便利そうかなと思ったり。なんて呑気に考…

続きを読む

桜坂めぐり1

(975 days elapsed.)

2014年の桜締めくくりは奈良、宇陀方面へ。始発に乗り込み近鉄大阪線、室生口大野駅から銘付の桜を愛でつつ飛鳥へ抜けるルート。奈良の山奥なので到着時はまだ零度近い予想だが、走り出して陽も出れば一気に暖かくなる訳で。薄着に今季最後だろうカイロと手袋装備で出発。…

続きを読む