LTR:バスケットバッグ

(2,523 days elapsed.)

ロングタームリポート。気づけば家で一番最後に入手したバスケットバッグも2年が経過していて、愛車はすっかり生活に欠かせない道具になったのだなあと実感したり。旧バスケットよりお洒落感の増したデザインながらもコーデュラの丈夫さは健在で、2年経ってもそれほど傷んだ…

続きを読む

LTR:ショルダーバッグ

(2,404 days elapsed.)

ロングタームリポート。購入して2年が経過したショルダーバッグを検証。従来のコーデュラと風合いの違うファブリックのバッグ。使ってみて、取り外して使えるブロンプトンのラゲッジ。ではなく、ブロンプトンに取り付けられるバッグ。を目指したのかなと感じられる。容量的に…

続きを読む

LTR:パッチ修行とよもやま

(2,182 days elapsed.)

先日の雨に降られたブロンプトンをメンテナンス。フレーム周りはワックスも効いているのでいつもの雨走行程度の処置くらい。あとは雨で流れてそうな箇所の注油など。一番効いた革サドルの濡れは、乾燥とProofideで少し艶が戻ってきた。あとは乗って磨き上げる(笑)最…

続きを読む

LTR:ボトルケージ

(2,120 days elapsed.)

ロングターム・レポート。水分補給用のボトルケージ・パーツ群を購入して2年が経過。暑い時期に自転車に長く乗ってみて知った脱水の凄さに、手の届きやすい位置に水分を置く必要を感じてSバッグのポケットやBar-istaなどに手を加えて運用していたが、着脱が簡単で輪…

続きを読む

LTR:コルクグリップ

(2,064 days elapsed.)

Long Term ReportグリップにエルゴンのGP1バイオコルクを使用して2年が経過した。これ以前は普通(?)のGP1を2年半使用していたので、ブロンプトンはエルゴンで乗っている時間が一番長い。装着から2年経過のコルクグリップ。これ以前のノーマルGP…

続きを読む

LTR:保護テープとよもやま2

(2,008 days elapsed.)

(その1から続く)車体右側前方。やはりヒンジ付近のケーブルが這う場所のダメージが大きい。以前はフロントフォークのサイコンのセンサー取り付け周りにもテープを貼っていたが、現在のセンサーはゴム巻きなのでキズの心配がない。ヒンジ前方、フロントブレーキのケーブル箇…

続きを読む

LTR:保護テープとよもやま1

(2,008 days elapsed.)

水たまりと雪の中を走ってしまったので今年最初の洗車。あわせて導入2年になる、フレーム保護の通称ヘリコプターテープのロング・ターム・レポートなど。ブロンプトンに5年乗ってみて、塗装につく目立つキズの内訳は「ワイヤーが一番の原因」という印象。これは通常走行時に…

続きを読む

LTR:右ペダル

(1,869 days elapsed.)

(「左ペダルメンテ2016」から続く)交換した右ペダルもそろそろ2年。購入時からの初代ペダルが3年使用でガタガタになって換えた事を考えればチェックしてみても良さそうな時期という事で、分解。とりあえずこれまで使用感で不満は全くなかった。一見旧モデルと違いのな…

続きを読む

LTR:ストラーダスリム

(1,788 days elapsed.)

ロングタームリポート。CC-RD300W紛失で代替として購入したサイクルコンピューター、CC-RD310Wも装着から2年が経過。紛失したコンピューター部分だけを代替して使っていたので、スリムな新センサーに交換したのはまだ半年程度。センサーとコンピューターは…

続きを読む