東播磨ぐるり2

(2,642 days elapsed.)

(その1から続く)峠を越えて後は下り。かさがた温泉に到着。温泉に向かう最後の登り勾配がきつく押し歩き。駐輪は温泉入口脇の看板に結わえることが出来た。屋内と2つの露天風呂のコンパクトな温泉ながら、まだ人も少ない時間で足を伸ばして青空を眺めつつゆったり。温泉の…

続きを読む

雨の境を追う2

(2,473 days elapsed.)

(その1から続く)ハイキングコースを辿って石峯寺を目指す。お腹のアイスと肌寒い風で汗をかかないのは良かった。まる7年の近いマイブロンプトン、坂を登ってみるとくたびれた箇所が顕著に分かる感じになってきた。折り畳みで毎回伸縮させるシートピラーを固定するシムがも…

続きを読む

春ポタ、秘境の終わり2

(2,417 days elapsed.)

(その1から続く)兵庫県道68号、北摂里山街道で東へ進む。ここは街道名ののどかな印象とは裏腹に、クルマの交通量もスピードもそれなりにあるのでブロンプトンではちょっとストレスを感じる。東行きはまだグリーンゾーンがあるので逃げやすい。貯水池東端から県道を逸れて…

続きを読む

荷崩れトラブルと梅

(2,391 days elapsed.)

バッグに収まらないサイズの荷物をキャリアに括り付けて移動中、突然後輪からバリバリと音が。すわ荷崩れを後輪が巻き込んだと気づいて停車。過去数度の経験から、崩れても落とさないようドローコードと絡めてあって荷物は無事だったのだけど、どういう仕組みかリア三角のポン…

続きを読む

小春日和、微調整

(2,374 days elapsed.)

朝晩氷点下の続く寒さのなか、久々に陽の射すお天気。例年なら震え上がる気温でも暖かく感じてブロでふらっと寄り道。JR尼崎駅東の古い地下道を使ってみる。いちおう階段両脇にスロープが切ってあるものの、急すぎてブロなら担いで降りた方が早い。駅周辺の再開発が進んだせ…

続きを読む

廃川と箕面紅葉

(2,294 days elapsed.)

所用で朝から高槻まで。阪急京都線だと微妙に朝ラッシュ時間帯に食い込むため、比較的輪行しやすい大阪モノレールで終点の大阪空港駅から宇野辺駅まで。宇野辺駅からは整備されて走りやすくなった立命館大学いばらきキャンパス周辺の道を抜け、気になっていた元茨木川緑地を使…

続きを読む

続・京都紅葉下見

(2,285 days elapsed.)

先週に続き今週末も所用で京都へ。少し早めに出発して、洛西をぐるり紅葉下見。阪急電車桂駅から西を眺めつつ嵐山へ。朝でもまだ風避けになる上着を一枚羽織れば寒さはそれ程でもなかったが、自転車だと手袋は欲しいところ。道中の名刹はぽつぽつと色づいた木があるものの、全…

続きを読む

洛北、紅葉下見2

(2,280 days elapsed.)

(その1から続く)三宅八幡宮から下って赤山禅院への坂を登る。地形のせいか、毎年ちょっと早めに色づく道中の紅葉が今年も綺麗。思いつきの紅葉めぐり、昼間だけなので上着なしの薄着で走ってみたものの暑くもなく寒くもなく。地元の方は初冬の装いで、地元よりちょっぴり季…

続きを読む

洛北、紅葉下見1

(2,280 days elapsed.)

所用でブロを持って久しぶりに京都、洛北まで。帰り前、そろそろ気になる紅葉のチェックに鞍馬寺あたりまで登ってみようかと思ったのだが、割れ物などの荷物もあったので断念。叡電沿いの三宅八幡宮へ寄り道。子供の守り神で有名な神社。この辺りの紅葉はまだ色づき始めがまば…

続きを読む

垂水なぎさ街道ポタリング2

(2,216 days elapsed.)

(その1から続く)垂水ビオトープの小路を抜ける。ビオトープと聞くとほったらかしの汚い庭をイメージしてしまうが、こちらは綺麗。福田川を渡るのにR2までいったん上がる。ちょうどお昼どき。垂水漁港の桟橋から大橋。だいぶ大きく見えてきた。海神社の旗を付けた船や、い…

続きを読む