連休最後の悲喜

(2,825 days elapsed.)

せっかくの10連休は出鼻をくじかれ、ブロの出番がなく残念。せめてちょっとでも走っておきたくて、あてもなく朝から輪行。とりあえずカメラを持って駅までの道中、そういえば市名が変わった丹波篠山市に久々に向かってみる。まだ開店前の篠山城跡界隈へは向かわず、ひたすら…

続きを読む

平成最後の花見ポタ

(2,789 days elapsed.)

ようやく近畿も桜が咲き出したという事で、久々にブロで京都、(たぶん)平成最後のお花見ポタリングへ。阪急西京極駅を降りて天神川沿いに北上。地元の早いところでもせいぜい5分咲き程度の印象だったので、いきなり満開の桜に面食らう。東京といい、今年は逆方向から開花が…

続きを読む

芦屋睦の宮詣で 2

(2,702 days elapsed.)

(その1より続く)幹線をまたぎつつ山側から海側へ。暮れの長めの出張をブロで走っていて、北は山、南は海、幹線は東西という阪神間の公式が懐かしいと感じた事を思い出したり。新年3日目のお昼の国道は車少なめ。その阪神間にところどころ見られる、妙に真新しい区画。先の…

続きを読む

芦屋睦の宮詣で 1

(2,702 days elapsed.)

新年あけましておめでとうございます。今年の初詣ライドはオーバーホールが控えていることもあって遠出をせず。来客で消費した珈琲豆の補充も兼ねて、芦屋の六社巡りを走ってみる。年末年始はコロコロ変わる天気で、にわか雨や雪や霰に降られたりしたが今日はまだ穏やか。六甲…

続きを読む

東播磨ぐるり2

(2,642 days elapsed.)

(その1から続く)峠を越えて後は下り。かさがた温泉に到着。温泉に向かう最後の登り勾配がきつく押し歩き。駐輪は温泉入口脇の看板に結わえることが出来た。屋内と2つの露天風呂のコンパクトな温泉ながら、まだ人も少ない時間で足を伸ばして青空を眺めつつゆったり。温泉の…

続きを読む

雨の境を追う2

(2,473 days elapsed.)

(その1から続く)ハイキングコースを辿って石峯寺を目指す。お腹のアイスと肌寒い風で汗をかかないのは良かった。まる7年の近いマイブロンプトン、坂を登ってみるとくたびれた箇所が顕著に分かる感じになってきた。折り畳みで毎回伸縮させるシートピラーを固定するシムがも…

続きを読む

春ポタ、秘境の終わり2

(2,417 days elapsed.)

(その1から続く)兵庫県道68号、北摂里山街道で東へ進む。ここは街道名ののどかな印象とは裏腹に、クルマの交通量もスピードもそれなりにあるのでブロンプトンではちょっとストレスを感じる。東行きはまだグリーンゾーンがあるので逃げやすい。貯水池東端から県道を逸れて…

続きを読む

荷崩れトラブルと梅

(2,391 days elapsed.)

バッグに収まらないサイズの荷物をキャリアに括り付けて移動中、突然後輪からバリバリと音が。すわ荷崩れを後輪が巻き込んだと気づいて停車。過去数度の経験から、崩れても落とさないようドローコードと絡めてあって荷物は無事だったのだけど、どういう仕組みかリア三角のポン…

続きを読む

小春日和、微調整

(2,374 days elapsed.)

朝晩氷点下の続く寒さのなか、久々に陽の射すお天気。例年なら震え上がる気温でも暖かく感じてブロでふらっと寄り道。JR尼崎駅東の古い地下道を使ってみる。いちおう階段両脇にスロープが切ってあるものの、急すぎてブロなら担いで降りた方が早い。駅周辺の再開発が進んだせ…

続きを読む

廃川と箕面紅葉

(2,294 days elapsed.)

所用で朝から高槻まで。阪急京都線だと微妙に朝ラッシュ時間帯に食い込むため、比較的輪行しやすい大阪モノレールで終点の大阪空港駅から宇野辺駅まで。宇野辺駅からは整備されて走りやすくなった立命館大学いばらきキャンパス周辺の道を抜け、気になっていた元茨木川緑地を使…

続きを読む