南大阪ポタリング2

(1,220 days elapsed.)

(その1からの続き)

大和川 阪和線の鉄橋

阪和線 大和川鉄橋

阪和線の鉄橋をぎりぎりくぐって吾彦大橋を渡る。あびこ筋へ。

ヤンマースタジアム長居

ひと筋脇を走って長居公園まで。数十年ぶりの園内、もう全然記憶がアテにならない。

長居公園

ヤンマースタジアム長居

雲もかかって7.4℃の園内にも拘わらず、ジョギングからダンスまで身体を動かす人で一杯だった。

長居公園

ある立札に気づく。落雷で亡くなった人が出た事故の影響だと思うが、この時自分はちょうど篠山でこの雷雲の下に居り、運が悪ければ同様に雷に打たれていたかもしれない状況だったのを思い出したり。

長池公園

公園を出てさらに北へ。長池公園でカメラの電池交換。

桃ヶ池公園

桃ヶ池公園

そのまま桃ヶ池公園、公園が抜け道になっているようで自転車の往来が多い。
ハルカスがかなり大きく見えてきたり。

股ヶ池明神

公園内の股ヶ池明神。略記に飛鳥時代、聖徳太子が出てきてこりゃ古い。

うさぎとぼく 珈琲豆

公園を抜けて昭和町駅あたりを走るとiPhoneアプリのPushMeSpotがリマインド。以前登録した気になる珈琲店の近くを通っているらしく、立ち寄ってみたり。
うさぎとぼく、という印象的なお店の珈琲店。静かで暖かい店内で、凝ったカップの珈琲とホットドッグとかいただいて一息。入口わきの焙煎機、噂に聞くその場で少量焙煎するマシンだったので、いただいている銘柄の豆をお願いしてみたり。楽しみ。

JR天王寺駅 MIO

お店を出て阿倍野まで来ると、馴染みのある界隈を抜ける。近鉄の駅はブロを畳んで地下をくぐり、駅わきの高架を抜けてJRの線路を飛び越え、混雑する週末の天王寺をそそくさと渡る。ハルカスが話題だけど、界隈はSOHOとかの頃から本当に目まぐるしい。

四天王寺

ここでふと、以前の本竜野を訪れた際の山下摩起氏の作品の事を思い出して四天王寺へ立ち寄り。

四天王寺

壁画のある五重塔の拝観は16時までだったのでちょうど間に合わず残念。それに関する掲示とかないかなと境内を一巡り。境内はブロを押して回ったのだが、普通に自転車に乗って通過する人とかも居て、規模の割にはオープンなお寺だなあと改めて思う。

四天王寺 ハルカス

ここからもハルカス。うーむ。

四天王寺

駐輪場所とか確認。また来よう。

堺筋倶楽部 クリスマス飾り

あとはぷらぷらと梅田方面へ。街は、今年はちょっとしたイルミネーションが減った印象?

グランフロント大阪 うめきた広場

梅田、前に利用して安心感の高い大阪駅駐輪場にブロを預けて少し買い物など。その後阪急中津駅から輪行で帰路へ。
乗り換えで市中心部の混雑を抜けるのが億劫で避けていた南大阪方面、今回のルートを吟味して来年から足を延ばしていきたい。

コメントを残す