吉備津ポタリング

(2,930 days elapsed.)

(観音寺から倉敷へ4 から続く)

お盆明けの平日、倉敷くらしきから自走で岡山駅おかやまえき方面へ向かう予定が、目覚めてみるとまさかの雨。
仕方なく輪行に切り替えて鈍行に乗り込む。通勤で混み合う時刻よりちょっと早い時間で良かった。

吉備津神社 2019

車窓からの風景とレーダーを照らし合わせると、まだそれほど強い雨にはならなさそうなので思い切って庭瀬駅にわせえきで下車。行ってみたかった吉備津神社きびつじんじゃへ。

吉備津神社 2019

桃太郎のモデルらしい吉備津彦きびつひこを祀る神社で、ここから夏至の方向だったかにちゃんと鬼ノ城きのじょうがあったり、とても浪漫を感じる場所。

吉備津神社 2019

吉備津神社 2019

磐座に沿って思っていたより広い境内。ちょっと雨脚が強くなってきたのと、時間もあまりないので拝殿まで登るのは断念。

吉備津神社 2019

ちょっと覗く屋根を見るだけでも独特なデザインで、是非また訪れたい場所。

吉備津神社 2019

庭瀬駅から走ってくると逆から辿る事になるのね。

吉備路自転車道

後ろ髪を引かれつつ吉備津神社を出発し、山沿いに東へ。吉備路自転車道のサインを見つける。こんなCRがあるんだなあとチェック。

吉備津彦神社 2019

もう一つ、吉備津彦神社きびつひこじんじゃもある。こちらも参道の長い立派な神社。

吉備津彦神社 2019

雨に濡れた屋根の艶が美しい。撮ってる側も同じくらい降られているのでびっしょり。
急ぎ足ながらも早朝のポタリングを楽しむ事ができた。

コメントを残す