フォーミングクリーナー比較

(2,641 days elapsed.)

フォーミングクリーナー2種

ホームセンターで見かけた呉工業の商品。そういえば今までWAKO'sの独壇場だったし、そりゃ出るよなあと思ったり。
WAKO'sのものは取扱店が近所にないので専ら通販なので、すぐ欲しい時など同じ性能なら使えるかなと思い購入。

フォーミングクリーナー ノズル

価格はおそらく同程度。KURE製品のほうが420mlと若干多め。WAKO'sのものは社員の方がいろいろ研究したと言っていたノズルが特徴的。
で、早速比較。タイヤとホイールに半周ずつ使ってみる。

WAKO's フォーミングマルチクリーナー

WAKO's フォーミングマルチクリーナー

まずワコーズのお馴染みのクリーナー。泡が流れるまでに撮影ができるほど長持ち。

KURE フォーミングウルトラクリーナー

続いてKUREのクリーナー…シュッと吹いてみるとフォーミングしなくて驚く。

KURE フォーミングウルトラクリーナー

振りでも足りなかったのかと思って少し長めに吹き直してみると白くなったものの、撮影している間にみるみる弾けて流れてゆく。
ついついWAKO'sのものを基準にして期待するので泡立ち感にがっかりするが、こちらはこういう製品のよう。フレームなどに吹いてみると、一瞬パッと白く泡立ってサッと流れるのは、これはこれで。

フォーミングクリーナー洗浄

フォーミングクリーナー洗浄

洗浄前後。パッと分かるほど汚れていないのもあって分かりづらいが、WAKO's製品と較べて洗浄力が明らかに劣っているという訳ではなさそう。臭いはWAKO'sのものがわざとらしい程清涼感のある臭いだった事に気づいたり。

どちらもチェーン洗いには少し力不足かなあという感じで、価格も性能も似た感じ。となると、屋内で的を絞って吹けるWAKO'sの方が使い勝手としては軍配。ノズルを交換したら泡立ちが変わるのかは気になるところだけれど、今回は試さず。

エルゴン コルクグリップ洗浄

コルクグリップはお湯と歯ブラシも加えて洗ってみた。夏を超えて、洗浄前はお見せしづらい感じ。
右側はWAKO's。そろそろコルクグリップも一部の黒ラバー部の溝が無くなってきたが、コルク側はチビても凸凹感があるので通常モデルよりグリップ感が失われず長持ちする印象。

エルゴン コルクグリップ洗浄

左側はKUREで洗い。写真でも全く見た目は変わらず、泡の使用感か入手のしやすさで選ぶ感じに?

コメントを残す