奇妙な実用法

(2,483 days elapsed.)

朝から新幹線で日帰り出張。
バスケットバッグとリュック満杯の荷物量があるので通勤ラッシュを回避したくてブロで新大阪まで。
陽が射し出すと流石にもうじっとり背中が汗ばむものの、裏道を抜けて走る朝は楽しい。

JR新大阪ロッカー

出張先は送迎付きで仕事場べったりなので輪行の出番はないため、ブロは新大阪駅でお留守番。
野ざらし有料駐輪場より安心感が数倍違うコインロッカーで自転車を一日700円は高いか安いか?

新幹線 車窓から

予報では一日なんとか保ちそうな大阪から降りると、少し時雨気味な現地に距離を感じたり。

深夜サイクリング

で、戻ってブロを回収し大阪で一仕事。すっかり遅くなったので帰りは輪行で…と思ったら、阪急電車はまさかの人身事故で午前まで運転見合わせのシチュエーション。1分の輪行支度を1分で解除して深夜のサイクリング帰宅へ。
折りたたみ自転車ユーザーが語りたいネタみたいな利用の一日を記念。

コメントを残す