続・内装トラブル

(2,074 days elapsed.)

少し前から発生していた内装変速の「滑り」問題、あらためて内装ハブを分解して見つけた破片の元を探してみた。

S-RF5(w) gear ring assembly

小雨の天気なので屋内でハブを開け、オイルを拭いつつ注意深く分解してゆくと、ギアリング・アセンブリですぐ問題の箇所は見つかった。

S-RF5(w) 爪欠け

5速ハブはプラネタリーギア箇所の構造が分解できず動作を把握できていないのだが、恐らく3速で使用される側のパウル先端が欠けてしまっている。

昨年暮れに分解した際の写真では欠けは見られないので、これがトラブルの原因なのは間違いなさそう。

S-RF5(w) パウル摩耗

もう片方も欠けており、こちらはそこから摩耗が進んでいる感じ?
パウルから力を受けるボールリング側の歯には異変はなかった。

とりあえず爪だけ交換したいが、パーツのバラ売りだと送料の方が高そうで悩ましい。

コメントを残す