鍛冶屋線跡ポタリング3

(1,640 days elapsed.)

(その2から続く)

多可町 妙見山

鍛冶屋線跡の終点を越えてさらに北へ、思出川おもいでがわ寄りの県道ではなく、西側に妙見山みょうけんさんを見ながら集落の道をのんびり走る。

思出川 牧野大池付近

小野尻峠おのじりとうげを越えて丹波市たんばしへ向かう。肉眼だと切り立った坂のように見えるが、それほどでもない。

小野尻トンネル

距離も短いのですぐ峠でトンネルへ。すとんと直線の短いトンネルなので問題なく。

薬草薬樹公園

薬草温泉が気になっていた薬草薬樹公園へ。浸かりたかったけれど、今日は寒すぎて後の自転車行で風邪引きそうなのであきらめ。

丹波市立 薬草薬樹公園

薬草などが植えられた公園方面は季節的に閑散としていたのと、何より寒いので(笑)館内へ。

薬草薬樹公園 駐輪場

霜溶けの水が漏ってるけど停めやすい駐輪場もあった。

薬草薬樹公園 おときや

併設のレストランで早めのお昼。
食材に凝っててメニューに目移りしたけれど鹿と牛のハンバーグ。暖かい部屋で温かい美味しい食事、しあわせ。
食事を済ませて売店。薬効の茶葉などが豊富だった。入浴剤的なものがあれば欲しかったのだけど見当たらず残念。

多可町 岩屋山方面

出発。そのまま進まず少し戻って北へ。岩屋山いわやさんを見ながら進む。

山本薬師堂 付近

見てみたかった山本薬師堂へ立ち寄り。

山本薬師堂

山本薬師堂

山本薬師堂

1395年頃には建てられていたらしい県指定の文化財。茅葺きが見事。

山本薬師堂

撮っていて、いよいよカメラの調子が悪い事に。どうもレンズの絞り羽根あたりが壊れた様子で騙し騙しに。
ちょうど新しいレンズが欲しいなあって話をしていた矢先だったので、悪魔に背中を押されたような気がして苦笑する。

牧山トンネル

再び小さな峠とトンネルを越えて東へ。

氷上郡霊場大日堂

峠を駆け下りたところのお堂で小休憩。道標を見ると、この辺り健康に関するものが多いのは何故なのかしら。
(続く)

コメントを残す