猪名川・藻川CR 攻略1

(1,614 days elapsed.)

ブロンプトンが思ったより早く上がったので、連休最終日はご近所を散歩。

阪急神戸線 神崎川駅

阪急神戸線 神崎川駅

猪名川藻川自転車道への接続、今でこそスイスイと利用しているものの、最初は右へ左へおかしな道へ逸れまくっていたり。都度、いつかちゃんとまとめておきたいと思っていたのでやってみる事に。

阪急 神崎川駅前

阪急 神崎川駅前

ついでに、ようやく再開発(?)が進んで垢抜けてきた神崎川駅前を一回り。夜に手前のマーケットが煌々としているが、まだ奥のマンションは完成してなかったのね。
駅界隈、車だと十三筋かR176に乗ってしまい、川沿いに近寄る事がないので馴染みのない場所だったり。

ターナー色彩本社

三津屋商店街を少し抜けて、河川敷から見える気になっていた看板を確かめに。
学生時代にさんざんお世話になったターナー色彩さんの本社がココにあるのを初めて知ったり。

ターナー色彩

当時は日本全国ポスターカラーと言えば40ml瓶入の同社製品を指すものだと思い込んでいた気がする。すっかり筆塗りなどしなくなってしまったが、ロゴマークがとても懐かしい。

なにわ自転車道

なにわ自転車道 阪急神崎川駅付近

ノスタルジーに浸って再び駅前。神崎川左岸のなにわ自転車道出入口。梅田や江坂からの自走が多いので、大豊橋おおとよばしよりも、こちらで降りて神州橋かみすばしで川を渡る事が多い。

神崎川右岸

右岸側へ。河川敷でも土手でもどちらでも走れたり。

神崎川右岸

神崎川右岸 大豊橋付近

河川敷だと大豊橋手前のスロープを登ってから橋をくぐる。左岸(なにわ自転車道)経由でもここに至る。

神崎川右岸 大豊橋付近

くぐったところ。

旧猪名川水門

旧猪名川水門

そのまま進んで旧猪名川水門を抜ける。

モスリン橋

モスリン橋

モスリン橋界隈、尼崎市がここ数年再開発に力を入れていたエリアだけあって区画があちこちキレイ。

旧猪名川緑地

旧猪名川緑地

ここから旧猪名川右岸、旧猪名川緑地に入る。

旧猪名川

旧猪名川緑地

旧猪名川緑地

新しいだけあって、左岸の道と違い走りやすい。使い勝手を考えられた感じのしない公園はまだ余所余所しいが、沿道に手入れされた花壇などがあってほっこりする。

椋橋 ねこ

「おっ、SunXCDかいニャ」

椋橋くらばしで車の橋をまたぐ。純正と交換しているBB周りを見抜く通の猫さんにチェックを受けたり。

椋の木

旧猪名川緑地

水道橋をくぐってすぐ左へ。

県道338

猪名川、戸ノ内橋へ登る。
(続く)

コメントを残す