瑠璃光院と紅葉2

(1,557 days elapsed.)

(その1から続く)

瑠璃光院へ。周辺は一般向けの駐車場は皆無なのだが、自転車は山門前の駐車場脇スペースに駐める事ができた。看板や電柱の支持ワイヤーなどに結わえる事もできる。

山門から石段を登って書院まで。雨を受けて光る苔と紅葉のコントラストが美しいのだが、やはり期間限定公開でごった返す人が溢れてちょっと厳しい。

瑠璃光院 書院2階より

書院は入口で履物を脱いで、お借りするビニール袋に入れて持ち運ぶ方式。瀟洒な佇まいに感心しつつ二階。窓から見える雨上がりの紅葉はかまどの残り火のよう。

瑠璃光院 瑠璃の庭 2015

二階から見下ろす瑠璃の庭。磨き込まれた床に色が映り込んで綺麗。

瑠璃光院 書院

写経をする人もいて、屋内はややキャパオーバー気味。

瑠璃光院 瑠璃の庭 2015

瑠璃光院 瑠璃石

瑠璃光院 瑠璃の庭

一階へ下りて瑠璃の庭。縁側はお抹茶席になっていた。ここからだと紅葉よりも苔の緑が強い。

瑠璃光院 紅葉 2015

瑠璃光院 鯉

御朱印がセルフサービスなのに驚いたり(笑)
建物を出て参道の紅葉など。やはり全体的に朱よりも濡れた緑に目が行く。

瑠璃光院 山門

堪能して出発。
帰りは駅側からR367を一気に降りる。雲も晴れて、肌寒いどころか汗ばむほど。

宝ヶ池公園 紅葉 2015

宝ヶ池公園 紅葉 2015

帰り道、落ち葉に釣られて宝ヶ池公園を抜ける。

宝ヶ池

宝ヶ池

宝ヶ池 紅葉 2015

だんだん晴れ間も覗きだして輝く紅葉に。

宝ヶ池 京都国際会館

宝ヶ池

今回は慌ただしく撤収して街へ戻る。とちゅう丸太町橋から高野川方面、虹がかかっていたり。
京都の紅葉はじわじわと南下中といった感じだけど、昼食に立ち寄ったレトロな喫茶店では暑くてアイスコーヒーを頼んでしまうほど。自転車観光者としては、もうちょっと寒くなってくれても?

鴨川の虹 丸太町橋から

コメントを残す