しまなみ海道を渡る2

(1,535 days elapsed.)

(その1から続く)

伯方・大島大橋

伯方・大島大橋 原付入口

大島おおしまから伯方島はかたじまへ。橋の案内板だけを見て橋脚ふもとの入口へ。結構急な坂だなーとひぃひぃ登るのだが、途中で自転車道ルートを示すブルーラインがないことに気づく。

伯方・大島大橋 原付入口

こちらは勾配がきつい原付用の入口だったり。肩で息をしつつ、ひとつしまなみのルールを学習した。

伯方・大島大橋

伯方・大島大橋

この橋、伯方島の手前で見近島みちかじまをまたぐが、ここクルマが排斥されたキャンプ場ぽいものが見えて良さそう。

伯方S・Cパーク

橋から降りる途中で道の駅、伯方S・Cパークが見えてくる。

伯方島から大島を望む

伯方島と大島との距離は比較的近いせいか、朝の散歩か、橋を徒歩で渡る人を結構見かけたり。

マリンオアシスはかた

マリンオアシスはかた

そろそろお店も開店し始め。名物伯方の塩ソフトをいただいたり。塩なので塩気があるとか甘味が増しているとか想像していたが、よりミルキーな感じなのね。うまい。

船折瀬戸

船折瀬戸

橋から道の駅にすぐ降りてしまって、船折瀬戸ふなおりせとを観るのを忘れていたのでやや戻り。

伯方・大島大橋

伯方・大島大橋(伯方島から)

船折瀬戸

ずいぶん綺麗に整備されていて、こちらにもキャンプ場があったり。数日キャンプしながら走るのも憧れるなあ。

しまなみ造船

ペース早めに伯方島を通過へ。変わった船造ってるなあ。

大三島橋 入口

ブルーラインに沿って(笑)大三島おおみしま橋へ。
(続く)

コメントを残す