明石・垂水ポタリング3

(367 days elapsed.)

マリーナ(?)を抜けて播淡汽船乗り場。そのうちブロンプトンで船旅もしたい。

播淡汽船乗り場

午後3時前に明石駅に到着…だけども、汗でびしょびしょなせいで繁華街の店に入るのもはばかられるので明石公園へ。

明石公園

園内の貸切状態の喫茶店へブロを畳んでソフトクリーム。店のおばちゃんに冷やした緑茶をサービスしていただいて大変ありがたい。
その後、公園の洗面所で汗を拭くなどして落ち着いた後園内散策。

明石城石垣

石垣沿いにふらふらと登ってゆくと、明石駅を一望できる展望台ができていた。今日は実際そんなに走ってはいないのだが、遠方に霞む明石大橋へ行って戻ったと思うと満足度は高い。

明石城展望台

眺めはいいが蚊も多かったらしく、七分のサイクルパンツから下をさんざん噛まれて退散。

明石城

公園を抜け、明石市立天文科学館を周って人丸前駅へ向かう。「時の道」の案内に従って進むと最後の難関の素敵な坂が。

時の道

幸い距離は短いので登り切ったものの、最後の勾配はハンドルとヒンジが千切れるんじゃないかと思ったほど。
で、その先の案内の指す道は階段だったりしてしばし絶句。

時の道

ブロを畳んで運びつつ登りきり、科学館の裏手へ。すっかり西日のきつい時間帯。

松尾芭蕉歌碑

蛸壺や/はかなき夢を/夏の月 松尾芭蕉

明石市立天文科学館

子午線柱で記念撮影ののち、柿本神社の境内を抜けて人丸前駅へ。人のいない高架のホームは風が流れて心地良い。
海を眺めながら各駅を乗り継いで帰路へ。暑かった。

子午線

コメントを残す