山科さんぽ3

(1,668 days elapsed.)

(その2より続く)

山科川

醍醐寺から西へ。地下鉄東西線の醍醐駅わきのよく整備された道をストンと降りて山科川沿いへ。まえに日射病気味にふにゃふにゃ走ったのはもう2年前なんだなあ。

勧修寺

勧修寺

ずっと「かんしゅうじ」だと思ってた勧修寺かじゅうじへ。川沿いに走ればこちらもすぐに到着。バイクが止まっていたので釣られて駐輪したが、更に奥に進んだ境内にも駐車場があるので、そちらで駐輪したほうがより安心。

勧修寺

勧修寺 ウルシ

勧修寺 本堂

なんとなく名前を見た事がある程度の場所で初めて訪れたのだけど、奥に進むにつれ認識をあらためる名園で見どころが多かったり。遊び心のあるダイナミックなお庭。

勧修寺

勧修寺 氷室の池

蓮が有名らしい。今の季節は鳥かしら、長玉と三脚の人が池のほとりに結構居た。

勧修寺 観音堂

勧修寺 観音堂

ベンチなどもあるので、誰かと一緒に来たら風景を愉しみつつのんびり過ごせそう。いいところ。

勧修寺 2016

勧修寺 2016

勧修寺 宸殿

境内を出発すると、すぐ脇が幹線だったり名神だったり騒がしい場所なのでさらに驚いたり。
交通量も多いので、いったん旧安祥寺川きゅうあんしょうじがわ沿いなどへ乗って走る。

醍醐道 道標

さて、山科から洛中方面へ。R1の抜け方か、醍醐道(府道118)の坂道かで迷ったが、今回は醍醐道で七条方面へ抜けてみる。
(続く)

コメントを残す