室生~長谷寺、紅葉散策3

(1,570 days elapsed.)

(その2から続く)

鳥見山公園

鳥見山公園へ。この分岐までは何とか頑張ったが、ここから押し歩き。地面にiPhoneを置いて傾斜を測ったところ10度だった。測った範囲では、ここから16度あたりまできつくなっていた様子。

鳥見山公園 登山道

最後はコンクリ舗装に。混み合う国道を抜けるよりはと思い選んだコースだけど、ちょっと無謀だった。道行くハイキング装備の人たちの失笑を買っていたかも(笑)

鳥見山公園 登山道 眺望

傾斜を漕ぎから歩きに切り替えるとアキレス腱に効く。曽爾高原登りを思い出すなあ。

鳥見の清水

この冷え込みのなか、清水で顔を洗って心地よいと思う程度には上気して登頂。

鳥見山公園

鳥見山公園

鳥見山公園 勾玉池

どうにか登頂。駐車場わきの表札にブロを結えて散策へ。
紅葉はうーん、界隈では一番色づいてはいたものの、やはり終わってしまった印象。

鳥見山公園 歌碑

園内、神武天皇(!)聖跡伝承地の顕彰碑や歌碑かぽつぽつと設置されていたり。

鳥見山公園

鳥見山公園 勾玉池

バーベキュー設備などもあり、ハイキングには手頃でいい場所そう。

鳥見山公園 展望台

展望台から大和盆地が一望できる。あっちの山の向こうから来たんだなあ。

林道 西峠鳥見線

行動食を補給して出発。ここから西へ初瀬ダムまで、そこから南下して長谷寺へ至るルートだが、ルートラボでもストリートビューでも出てこない道は要注意の法則。

林道 西峠鳥見線

まあもうガチの林道な訳で。色々な意味でブロでは走るべきではない道だった…。

林道 西峠鳥見線

林道 西峠鳥見線

ところどころいい場所などもあったけれど、もう二度と来る事はなさそう。

まほろば湖

初瀬ダム

なんとか無事に林道を抜けて初瀬ダム、まほろば湖へ。こちらは紅葉含めあまり観光っ気のない場所で、公園などは廃タイヤ不法投棄場と化していたり。
まだ小川な大和川沿いを軽快に降り、いよいよ長谷寺へ。
(続く)

コメントを残す