室生~長谷寺、紅葉散策4

(1,570 days elapsed.)

(その3より続く)初瀬ダムからの勾配が緩やかになってくるとスグに長谷寺。境内駐車場の受付で自転車の駐輪場所を尋ねると、詰所わきに置いて構わないとのことでさくっと駐輪する事ができた。仁王門は平成29年まで工事中で足場に囲まれていたり。この、見えそうで見えない…

続きを読む

室生~長谷寺、紅葉散策3

(1,570 days elapsed.)

(その2から続く)鳥見山公園へ。この分岐までは何とか頑張ったが、ここから押し歩き。地面にiPhoneを置いて傾斜を測ったところ10度だった。測った範囲では、ここから16度あたりまできつくなっていた様子。最後はコンクリ舗装に。混み合う国道を抜けるよりはと思い…

続きを読む

室生~長谷寺、紅葉散策2

(1,570 days elapsed.)

(その1から続く)室生ダム。予想はしていたがここまでの登りで異音は再発。ギコギコ。長谷寺から室生寺へ至る紅葉の名所で有名なので、もう少し往来があるかと思っていたけれど時間的なものか、始終静かな道。紅葉は、対岸を見れば色づいてはいるものの鮮やかさに欠けた感じ…

続きを読む

室生~長谷寺、紅葉散策1

(1,570 days elapsed.)

近畿地方、今年はメリハリのない天候のせいで紅葉はイマイチらしい。兵庫、京都あたりは体感しているので、少し足を延ばして奈良、宇陀方面の紅葉を確認してみる。昨年の桜めぐり以来の室生口大野駅へ。4時起きの近鉄電車、今シーズン最高の冷え込みに座席下暖房も最高になっ…

続きを読む

雨日和、シクロジャンブル

(1,565 days elapsed.)

連休は雨予報と体調不良で家でごそごそ。降り始めが午後からになりそうな天気を見て、少し散歩がてら服部緑地のシクロジャンブルへ。10時前に到着でも既に活況。雨を警戒してか、全体的に出品は小ぢんまりとしていた。そのまま、園内の紅葉具合を見つつ散歩。まだコスモスが…

続きを読む

異音追究

(1,558 days elapsed.)

最近ずっと悩まされてきたブロからの異音。昨日の京都で勾配を踏んでから何処かスイッチが入ったらしく、走るとかなりみっともない異音がギィギィと止まなくなったり。今まで、その都度ショップなどで診てもらうなどして行った対策は、リアサスやリア三角周りへの注油など。こ…

続きを読む

瑠璃光院と紅葉2

(1,557 days elapsed.)

(その1から続く)瑠璃光院へ。周辺は一般向けの駐車場は皆無なのだが、自転車は山門前の駐車場脇スペースに駐める事ができた。看板や電柱の支持ワイヤーなどに結わえる事もできる。山門から石段を登って書院まで。雨を受けて光る苔と紅葉のコントラストが美しいのだが、やは…

続きを読む

瑠璃光院と紅葉1

(1,557 days elapsed.)

金曜から降り続いた雨であきらめていた週末。日曜にはなんとか回復しそうなので、所用がてら京都までブロ輪行へ。11月だけ特別拝観中の瑠璃光院まで。ついでに周辺の紅葉具合などを確かめてみる。まだ霧雨の残る中、水かさの増えた高野川沿いを走る。よく見たらアオサギさん…

続きを読む

雨の日サドルバッグ

(1,551 days elapsed.)

週末狙い撃ちの雨。午前中にチェーンだけ洗ったものの、そこでポツポツ降りだしたのでそこまで。手持ち無沙汰なのでサドルバッグの手入れなど。Gilles BERTHOUDのGB288サドルバッグ。革ベルト周りが破損したので補修して約一年半。雨に降られた時などは軽…

続きを読む

パンクの後始末

(1,543 days elapsed.)

先日の旅行先でのパンクの後始末などをまとめ。原因は小石が貫通してチューブに穴を開けたため。幸か不幸か、ギリギリ貫通しての孔だった為にスローパンクにとどまり、宿までの20kmほどを空気を継ぎ足しながら凌ぐことができた。タイヤ裏側から。隣に水滴が写っていて見分…

続きを読む