舞鶴ポタリング2

(1,319 days elapsed.)

(その1から続く)

八幡神社

クレインブリッジを渡って入り江を一巡り。右手にすぐ海を見ながら春霞の景色。八幡神社の大木がすごい。

舞鶴クレインブリッジ

今まで似たような風景を何度か撮っている筈だが、映りこむ艦の存在感たるや。

平引揚桟橋

引揚桟橋へ。復元されたシンプルな施設ながら、引揚者の経緯を思うと凄まじい。

平引揚桟橋

隣のベニヤ工場から流れてくる家具屋の匂いが別の意味でノスタルジック。手前には不法投棄されたらしい船が丸ごと転がっていたり、忘れられつつある場所といった雰囲気。

舞鶴湾

橋から見えた謎の設備群を間近で。貝か何かの養殖設備かな?
途中地元の方が居たら聞いてみようかと思ったのだが、結局出会わずじまいだった。

引揚記念館 改装中

復路へ。リニューアル中の引揚記念館は全面立入禁止。

引揚記念館 改装中

結構じっくり時間をかけて行う様子。

新大波トンネル

新大波しんおおばトンネルを抜ける。歩道は片側のみだが、交通量も少なく普通に抜けても特に問題なかった。

与保呂川からクレインブリッジ

すとんと東舞鶴北側の市街まで戻ってくる。与保呂川にかかる鉄橋からクレインブリッジが見える。

Lasserreのパン

お昼どきなのでお店を探してみるが、商店街付近はちょっと寂しげ。天気も良いのでパンを買い、先ほどの浜緑地でいただくことにする。

肉じゃがパン

肉じゃがパン。へー。なんというか、肉じゃがパンでした(笑)
何処からか寄って来たハトと昼食を分かち合いつつ、近くの名所などを検索したり。

赤れんがパーク

市役所まで戻って赤れんがパークを散策。公園内は自転車乗り入れ禁止なので押し歩きでてくてく。結構人出もあった様子。

赤れんがパーク

赤れんがパーク

こちらも今回は中に入らずだったが、広い駐車場わきに柵なども多かったので、どこかに結えて駐輪するのは問題なさそう。

赤れんがパーク

あちこちブロと絡めて撮ってみたり…ガシャ。
あ。またバッグフレームのリベット折れたかな?

赤れんがパーク

撮影しつつ北吸桟橋方面へ。

北吸桟橋

北吸桟橋。ちょうど午後からの見学時間前で混雑が始まっていた。
(続く)

コメントを残す