京都十六社朱印めぐり3

(1,262 days elapsed.)

(その2より続く)

御靈神社

京都熊野神社から京大病院やら医学部沿いを抜けて北へ。出町柳を渡って御所の北まで、今日初めてまとまって走る。お昼どきでもあったので道中のランチの看板を見ながらもやもやと、寺町通にこの石碑が建ってなかったら危うく飛ばして今宮神社(のあぶり餅)へ行ってしまうところだったり。

御靈神社

御靈神社ごりょうじんじゃ。こちらは上御靈かみごりょうで、下御靈神社は朱印めぐりには入っていない模様。

御靈神社 駐輪

門をくぐって境内に駐車場がある。が結えはなし。
最近よくみる、車体に何かあったら振動センサーと近距離通信でスマホに伝える装置はこういうシチュエーションで役立ちそうだなあ、と、導入を真剣に考えてしまう。

御靈神社 西門

境内は広くて見応えがあるのだけれど、イベント的にも駐輪的にもゆっくりできず残念。

御靈神社 拝殿

御靈神社 拝殿

お詣りを済ませ、これで十社。

今宮神社

今日は天気に恵まれ、朝の寒さも汗ばむ陽気になったり。そんな中を再び長めに走って今宮神社へ。

あぶり餅屋 一文字屋和助

駐輪は駐車場脇の街灯に結えた。駐輪写真を忘れてあぶり餅屋の写真撮ってたり。

今宮神社 楼門

今宮神社 拝殿

今宮神社 拝殿

いい時間帯、ゆっくりできないのが残念。

今宮神社 本社

今宮神社 本社

お詣りを済ませて位置的、時間的に折り返し地点。とりあえず、あぶり餅と淹れたてのお茶をいただいて一息。

敷地神社

今宮神社を出発、地元の人らしき自転車が大徳寺境内を抜けて行くのを見かけて付いていってみたり。無事に通り抜けてへぇと思っていると、北大路まで抜けて船岡山公園を南から迂回する羽目に。
くねくねと走ってわら天神宮へ。

わら天神宮 駐輪

駐輪は入ったところの門に結えた。

敷地神社

わら天神宮 拝殿

参道を抜けて奥まった境内は空が広い。背の高い舞殿が映えて綺麗だった。

かわみち屋 西ノ京店

ここから佐井通を使って一気に南へ。途中、蕎麦ぼうろで有名なかわみち屋さんの工場直結なお店でお土産を購入。

西院 春日神社

線路をまたぐ毎に交通量が増える通りを南下して西院 春日神社へ。

西院 春日神社 駐輪

駐輪は中に入って社務所横に止められる。結えはないが人目につく場所ではある。
こちら、神殿は撮影ご遠慮くださいなので写真は撮れず。病気厄除のご利益、風邪の季節だからか参拝の人も多かった。

御前通JR高架

東海道本線をくぐる。梅小路公園側から抜けるのと迷ったが西大路駅よりの高架へ。
抜けていると後ろから頭の弱いドライバーにクラクションを鳴らされ、幅寄せしつつ抜かれる無茶をやられたり。このBlogでも何度か書いているが、交通マナーの残念な京都ナンバーに遭遇する確率は気のせいの域を超えており、本当に残念。
(続く)

コメントを残す