千代川に沿って1

(1,131 days elapsed.)

鳥取 駅前大平線通

前日は文字通りバタンキュー。で5時起き、支度を済ませて6時にホテルをチェックアウトして出発。

JR鳥取駅前

鳥取駅前でとりあえず一枚。まさか自転車でここに立つ日が来るとはなあ。

大路川

今回市街をちょこっと走っただけだけれども、市内を流れる無数の千代川水系の土手伝いが走りやすい。一日かけて市内をポタリングしても楽しいかもしれない。

千代川 因幡自転車道

千代川せんだい。昨日の海沿いから、今日はこの川沿いに内陸へ。山方向が南というのが太平洋側と反対で、不思議な感覚。

風車

山の上、風力発電らしき風車が回っている。風も冷たさがやや混じり、地元より少し早い秋本番の気配。

因幡自転車道

しばらく走ったのち、自転車道の案内に従い左岸へ渡る。ちょこっと狭くなって路面も荒れ気味の道だが、人っ子一人いないおかげで道端の野鳥を結構見ることができて楽しい。

因幡自転車道

途中に現れる分岐と案内板。デザインというよりアートに近い表示で意味不明…。

因幡自転車道

試しに河原側へ降りてみると酷い道になってたり。Sバッグがバンパー代わりに雑草を払ったりする。

河原城

鳥取自動車道をくぐると見えてくる河原城。車だと高速からこれを見ると鳥取の実感が湧く。

河原城 登り口

ここまで自転車道で思ったより早く来れたので、ちょっと悪戯心。展望台まで登ってみる事に。

河原城 駐車場から

ひいひい言いながらも何とか足つきなしで登りきれた。まだ先も長いのに無駄な達成感(笑)

河原城からの眺め

まだ朝もやの残る早朝の風景も観れたので良しとする。
雲の模様と漏れる光で海底都市みたいに見える。

河原城

前にお城の中に入ったのも十ン年前…。

今在家橋

河原城を出発。ここで千代川を少し逸れて八束川沿いにR482方面へ。

ねこ

陽の射しはじめた祝日8時台、まだ猫が道の真ん中で日向ぼっこする程度には静か。
(続く)

コメントを残す