阪神間さくら点描2

(598 days elapsed.)

山手大学ゾーンを抜ける途中で立派な桜をパチリ。桜は腕とレンズが伴わないと本当に難しい。桜の名所、芦屋川へ到着。この一週間で一気に咲いていた。有名になりすぎて隧道付近は違法駐車無法地帯になっているのが残念極まりない。一気に南へ下ってR43沿い、芦屋高校周辺の…

続きを読む

阪神間さくら点描1

(598 days elapsed.)

所用で三宮へ。行きは阪急電車で輪行し、帰りは桜を探しつつポタリング。今回も三宮での駐輪は神戸国際会館の駐輪場へ。この時期の日曜の昼でも余裕の空き具合な事を確認。用を済ませて三宮撤収。まずは生田川沿いの桜並木、満開。HAT方面へ。海に近いせいか、もうちらほら…

続きを読む

奈良さくら散歩

(597 days elapsed.)

奈良で人と会うついで、ブロを輪行して奈良公園の桜の具合を観てまわる。早朝の武庫川CRで阪神武庫川駅へ。前日夜からの「花冷え」は着るものに迷う冷え込み具合だったが、それに呼応するように奈良公園の桜は一斉に見頃になっていた。観光客が動く前の公園を自転車でさらっ…

続きを読む

パンク三たび

(595 days elapsed.)

前回のパンクから50日ちょっと。仕事場から帰宅するとまたもや後輪がパンクしていた。新品に交換したチューブには前と同じような2,3mm程度の刺傷があり、今回はタイヤ側にも少し裂け傷が出来ていた。こうなるとタイヤ側も交換した方がいいだろうか、やっと総走行距離4…

続きを読む

春の洗車と桜捜し

(591 days elapsed.)

ようやっと春ということで、冬の汚れを落としておく事にする。洗いについては毎回こんなリクツにもとづいた手順を踏んでいる。あと、洗う時は直射日光の下でやらない。まず放水。目的はホコリなどの油汚れ以外を接触せずに流すこと。放水は「圧」をかけないこと。雨のような水…

続きを読む

洗車の手順

(590 days elapsed.)

昔のカー雑誌で提案されていた、なるべく洗い傷をつけない事を念頭に置いた理屈と手順。汚れをいきなり拭き取ろうとすると、どうしても汚れを巻き込んで車体に傷をつけてしまう。こういう手順。雑誌では確かワックスの塗りを円を描くか直線的に塗るかで傷の乱反射がどうこうと…

続きを読む

姫路~本竜野周回4

(584 days elapsed.)

(その3から続く)斑鳩寺を出発してお昼。網干駅のそばに珈琲のおいしいお店があると聞いていたのでそちらへ。Cafe Baumさん。駐車場あり結わえなし、入口脇にお座りさせて単独施錠だけで入店しちゃったのだが、後から思えば空腹のせいか考えなしだった。エントラン…

続きを読む

姫路~本竜野周回3

(584 days elapsed.)

(その2から続く)ブロンプトンを裏手にある駐車場内の鉄柵に結わえて、うすくち龍野醤油資料館へ。入場料10円。山下摩起氏の作品展示は別館とのことで、まずこちらの館内をぐるり。揖保川の水や赤穂の塩が良質な原料となり、ここで醤油作りが盛んになったというのはなるほ…

続きを読む

姫路~本竜野周回2

(584 days elapsed.)

(その1から続く)圓教寺境内は高い木が生い茂る中に点在するお堂が神秘的。ロープウェイに同乗した中にも女性一人で巡っている方が何人か見られたが、この雰囲気は確かに好まれそう。展望台からの眺めはガスで残念だったが、天気が良ければ海まで見渡せるらしい。ゆるっと巡…

続きを読む

姫路~本竜野周回1

(584 days elapsed.)

先日、大谷記念美術館で惹かれた山下摩起氏の作品について調べてみたところ、たつの市にある「うすくち龍野醤油資料館別館」に多数展示されているらしい。という訳で、ブロンプトンで輪行して姫路まで。そこから本竜野を目指して走ってみることに。早朝だとJRは快速がなかっ…

続きを読む