内装5速化

(555 days elapsed.)

自分の脚の非力はさておき、峠対策に遂に5速化した。

sturmey archer SRF5(w)

例によってM&Mさんにお願いして標準BSR-3からスターメーアーチャーS-RF5(w)へ、シフターもラビットイヤーからサムシフターに変更してもらった。流石樹脂モノよりはクリック感が気持ち良い。

thumb shifter

調整が厄介という話を聞いていたが、最近のモデルは以前より良くなったそうで、ワイヤーの調整は2速でインジケーターチェーンの緑色を合わせる事で行う。

インジケーターチェーン

最近のカスタム色々でチェーンラインもちょっと出てないという事で、プーリーも左右の遊び(?)を吸収するタイプに急遽変更をお願いした。
交換して試走してみたところ、4→3のギアチェンジにガリガリっと違和感。原因は微妙なインジケーターチェーンの位置だったようで、確かに3速の時より調整はシビアそう。これからリアタイヤを外す場合は慎重にいかないと。

新プーリー

一漕ぎあたりの進み具合をグラフにしてみて変遷を振り返ってみたり(グラフ画像リンク先参照)。ショップから自宅までを走ってみた感想としては、上に増えた分は重すぎて下りでしか踏めないので、ひょっとしたらリアを15Tにして坂用にローギアを増やす変更をするかも。

しばらくは慣らし走行。寒風横なぐりの家路でギア重いなーまだ固いのかなーと思ったら、シフターを一段間違えて走ってたり(笑)。
5速化したのが購入555日目だったなんて凄いタイミング。

コメントを残す