一庫ダムポタリング3

(332 days elapsed.)

再び能勢街道を外れて川沿いを下る。深くなってゆく谷にかかる橋が絵になる。

能勢街道

龍化吊橋。手すりが木製でしっかりしているが、二人以上が渡ると揺れが大変スリリングになるのは確かに吊り橋。当然自転車ご遠慮くださいだが、走ったらどうなるのかちょっと興味はある…。

龍化吊橋

龍化吊橋

龍化吊橋

山側にはちょっとした滝も流れていたり。谷に響く水音や鳥の声など、自然を満喫できる割に道は綺麗で走りやすくて大正解のルートだった。

知明湖畔

そんな訳で湖を一周してきた。折角なので一庫公園側の内周もブロンプトンを押しながら一通り見てみる。

一庫公園

相変わらず駐車場は溢れているようで、歩道に駐車する大阪らしい風景が残念な感じ。公園内部への階段は流石に登る気が起きずそのまま通り過ぎた。

マナー違反車両

公園東側の橋を渡り、元来たルートを日生中央駅に向かって帰った。駅へ向かう最後の登りは結構キツい。

一庫公園

輪行して川西能勢口駅を降りると雲は完全に晴れ上がっていて、一庫ダムでの走り以上に汗をかきながら猪名川沿いを走る事に。
今回峠以外は目立ったアップダウンもなく、帰宅してみると合計で50kmにも満たない距離だった。ひょっとしてあのまま北上すれば自分でも亀岡まで走れるかな?

コメントを残す