あひるを見にいこう

(73 days elapsed.)

大阪水都フェス2011にラバーダックが来ている事を知る。
前回見逃していたのでこれは是非見ておきたいと思い、中之島なら以前走ったなにわ自転車道へ至るコースでポタリングも楽しめるんじゃないかと画策。
しかし都合のつく日曜の予報は残念ながら雨で、あきらめて平日夜にライトアップでも見るかと思っていたら当日は雨雲がちょっとズレ、慌てて支度し出発(おかげで色々忘れた)。

阪急で輪行して梅田まで出てしまおうかと考えたが、最近の梅田はどこも再開発でごみごみしてるので一つ手前の中津で下車、梅田中心部を避けて中之島へ。
日曜の繁華街は人だらけだけど、オフィス街方面は静かでスイスイ。阪神高速の高架が見えてきたのでそろそろかなと見回すと…

ラバーダック

ひと目でわかる異様なデカさにテンション上がりまくり。なにわ橋から天神橋までぐるっと回って写真を撮りまくり。

ラバーダック
ラバーダック

中洲はイベントの割には自転車も普通に通れて大らかな感じで、間近まで寄って撮影できた。
流石に限定販売のアヒルグッズは長蛇の列だったので並ばなかったが、途中から晴れ間も覗き、たっぷりアヒルちゃんを堪能できた。

ラバーダック
ラバーダック

さて天気が崩れる前に帰宅するべく会場を後にする。中洲から川岸の北大阪周遊自転車道に入って淀川を目指す。
時間的なせいか、自転車はそれほど走ってなくて、端のベンチで過ごす人や散歩の人が多く、どちらかというと散歩道っぽい?

水防碑
北大阪周遊自転車道

途中護岸工事で道が途切れ、転びそうな砂利道があった他は静かな道だった。大川が淀川と合流する所で道は途切れ、そのまま土手を登って淀川の河川敷へ。

淀川大堰

土手から淀川大堰が一望できる場所に。天気が良かったので雨雲はそれたと思っていたが、土手から北西を望むとずんずん黒い雲が流れていて、これはヤバいと走りだす。

菅原城北大橋

どこで淀川渡ろうかと走っていたら菅原城北大橋が。100円橋って自転車だとタダで渡れるんだなー。

淀川河川公園

もくもくと走り、神崎川と合流するところで遂に雨雲に追いつかれてパラパラと降られるが本降りには至らず。実はちょうどこの時に西側を雨雲が通過して結構な降りになっており、偶然にも雨雲をいいタイミングで避けた形になっていたらしい。
ここからは以前走ったなにわ自転車道の神崎川沿いルート。さすがに雨上がりの肌寒い道は前より歩行者がおらず、自転車道らしい往来になっていた。

走行距離は短いものの股がだいぶ痛んだので、輪行する阪急神崎川駅手前でちょっと休憩した。やっぱりサドルが合ってないのかなあ。

コメントを残す