オーナー一ヶ月

(31 days elapsed.)

ブロンプトンのオーナーになって一ヶ月が経過。
仕事場への移動で平日は毎日乗ってるものの、週末はヤボ用やら天候不順やらでまとまった距離を走れたのはまだ一回。
走行距離は約55kmほど。
風も爽やかになってきたので、これからあちこち出かけたいところ。
で、オーナー一ヶ月目の感想など。

フロントブロック・リリース紐

フロントブロックのアンロック紐とかつけた。便利。


折りたたみにやっと慣れてきた

最初は2つのヒンジのクランプレバーを回す方向で戸惑ったり、サドルにまたがってから左ペダルを展開してないのに気づいたりしてたのがなくなった。

M3L、ギアと意識の微妙なズレ

利用はほぼ市街地で一ヶ月、一速はまず使う事がなくて、普段の二速は流してると車輪の方が速く回りだす感じ。三速は重い…。
歩きとは違う筋肉なんで使って慣れていくしかないのだけど、6速とか多段化を選ぶというのも乗ってみて実感。

乗り心地

思ってたより硬かった。最初舗装の継ぎ目とかショックが凄くてびっくりした。もう慣れた。

たたんで転がす

まだ輪行とかした事はないけど、片手で引っ張りながらドアとかくぐるとバランスからくるブレが結構厳しい。キャリアつける人が多いのもうなづける。というかキャリア欲しくなってきた。

ちょっと駐輪

怖くてできない(笑)。自分で使ってて単体施錠が無意味な事を実感してるので、必要以上に寄り道できない感じ。
あとちょっと買物の時にSバッグ以外の、カゴとかもっと小ぶりのバッグが欲しい感じ。

ロックタイで固定

携帯ポンプはベルクロでなくロックタイで固定。使う時は切る時。

総評

楽しい(笑)。折りたたみ自転車の、畳むことが苦にならない構造というのはホントに大事だと実感。むしろ畳むのが楽しい位。もっと時間を作って輪行やら旅行やらしたいなあと。

コメントを残す