ブロンプトン消失

3,622 days elapsed.

釣りタイトルみたいで申し訳ないですが、結論から言うとマイ・ブロンプトンは無事です。

ここ数日の朝のジテツウは遂に蝉も鳴き出して、湿気と汗で脱水しつつ仕事場に到着。
エレベーターでオフィスに上がる前に、畳んだブロをエントランスに置いて隣のコンビニへ水分を買いに行って戻ってきたら、愛車が…ない?!
セキュリティカードなしでも入口が開放される時間になっていたので、思いつくのはやっぱり盗難の二文字。

Apple AirTag

以前紛失していた防犯ガジェットのSTILLA Motionに代わり、ちょうど少し前からエアタグを運用し始めていたので、Bluetooth単体よりは探知してくれるだろうと信じて早速使用。
すると、止めた場所から数百メートル南にアイコンが。

iPhone 探す アプリ
※参考画面

乗って行かれたのか持って行かれたのか、咄嗟に画面を見つつそちらへ歩き出したのは結構パニックになっていたんだなあと。
どちらにせよ足では追えないのでエアタグの設定をしておこうとは思いついたものの、そういえばペアリングだけして詳細は調べていなかった事を思い出したり。

iPhone 探す アプリ

とりあえずエアタグの画面を開いて、今誤ってサウンドを鳴らしたら気づかれて積むなあと思いながら紛失モードを有効に。

iPhone エアタグ アプリ

iPhone 探すアプリ

ここは都度電話番号かメールを入力しないといけないみたい。モードは変更したものの、当然さしたる変化が起こるわけもなく。

次に#9110へ電話するものの、音声案内の上に輻輳して繋がりませんとのアナウンスが泣ける。近所に交番もないので仕方なく110番。現場と名前を聞かれて、警察官を向かわせる旨の対応。エアタグ関係の状況説明はすんなり通って、現場からの信号の方角なども聞かれたので理解は深い様子。

電話しながらとぼとぼと現場に戻ってきた所でビルから同僚。自転車はオフィスに持って上げたよ…って、ええー?
とりあえず警察には誤報をお詫びして電話を終え、アプリを確かめたところ愛車はビル内に。詳しい原因は不明だけれど、たぶん、極端に電波が悪くなるエレベーターシャフトを通っていた時に探査したのが影響してそう。探査誤差の円が地図に出ていた筈だけれど、パニックで見落としていたのかも。

すっかり冷や汗になってしまった脱水は脱力に変わり、しばらく仕事にならなかったり。
そういえばブロはバッグごとだったので財布やカードも満載だったのだけど、その辺二の次だったなあと後で苦笑。現実になって欲しくはないけれど、予行演習は出来たかなあと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です