芦屋睦の宮詣で 2

(2,702 days elapsed.)

(その1より続く)

R2 津知交差点 2019

幹線をまたぎつつ山側から海側へ。暮れの長めの出張をブロで走っていて、北は山、南は海、幹線は東西という阪神間の公式が懐かしいと感じた事を思い出したり。新年3日目のお昼の国道は車少なめ。

津知日吉神社 2019

その阪神間にところどころ見られる、妙に真新しい区画。先の震災の影響で再開発されたエリアに津知日吉神社つじひよしじんじゃ

芦屋睦の宮詣で 2019

スタンプ4つ目。絵柄は日吉神社だけあってお猿。

津知日吉神社 2019

歩道沿いの玉垣まわりに樹々が少ないことと、お昼の日差しが相まって何だかとてもオープンな雰囲気がする境内。

津知日吉神社 2019

狛犬の横に狛猿。六甲山ろっこうさんを祀る神社が山側でなく海側にあるのはやはり眺めのせいかしら。

芦屋川 2019

ノスタルジーついでに阪神はんしん芦屋駅側を走ってみたり。知ってる店が着実に少なくなってきて寂しいなあと。

阿保天神社 2019

Brompton M5R

日吉神社と変わって、周辺を壁に囲われた阿保天神社あぼてんじんじゃへ。壁の痛み具合が妙に味があってついブロ撮影なども。

阿保天神社 2019

境内はほぼ駐車場と化していて、拝殿周りがぎゅっと色々詰まった印象。

阿保親王墓 石碑 2019

市外の人間からすると山手幹線の墳墓やR2の石碑などの方が見覚えがあったり。

打出天神社 2019

ゴールの打出天神社うちでてんじんじゃへ。こちらもよく通りかかるのだけれど、初詣では結構な賑わいがあることに驚いた。

打出天神社 2019

スタンプ横に打出の小槌の碑か何かを作るための寄進を呼びかける看板が立っていた。そういえば、その打出として地名が売り込まれているのをあまり聞いたことなかったような。

打出天神社 2019

芦屋睦の宮詣で 御守

完成したスタンプシートを巫女さんに見せて御守をいただきゴール。10kmほどを実質2時間ちょっとで回れるのでとてもお手軽だった。
どこも小ぢんまりとした境内なので屋台などはなく、三が日期間で周辺の飲食店などはあまり開いていなかったのでちょっとストイックだったかもしれない。

鶴弥珈琲と御守

ちょっとした登り下りはあるものの、輪行できる最寄り駅から手頃な距離と時間でポタリングできるのはブロンプトン向け?
自分はそのまま自走で帰宅。いただいた御守を眺めながら、そういえば新春に縁起のいい鶴の珈琲で一服。

コメントを残す