イージーホイール分解

(1,542 days elapsed.)

旅行から明けて平日。いつものようにブロを畳んで転がしてみると、コロからギョリギョリと異音。
比較的長いこと重いSバッグを積んでゴリゴリ曳き回したせい?

イージーホイール

音はリアキャリアの右側イージーホイールから発生の様子。外見に異常はないのでベアリングぽい。
キャリア装着から1,000日ちょっと、転がし時に先頭で衝撃を受けるホイールなので寿命でも納得の頃合い。

イージーホイールの取り外し

標準のホイールと較べて、ボールベアリングが使用されているものの樹脂製のクラッシャブル・パーツ。ホイール自体はもう傷だらけだが、取り付け周りには異常はなく。3mmアーレンキーと8mmメガネレンチで取り外してみる。

イージーホイール分解

(※素人による考察です。参考にせずご笑覧にとどめてください。)
前からメンテできないか気になっていたので、これを機にちょっと分解してみたり。
まずゴムリングをぐいっと伸ばして引張り出す。

イージーホイール分解

互い違いに合わさったツメを外して…

イージーホイール分解

パカ。よくできてる。
ホイールゴムの劣化具合によっては外す際に裂ける恐れもあるので、ベアリングに不具合が出たら素直に丸ごと交換しろという構造。

635RS ベアリング

ベアリング錆

型番635RSと書かれたベアリング。樹脂の隙間からの浸水で側面はサビサビ。

ベアリング錆

シール内はグリスもすっかり切れていた。

ベアリング

とりあえずパーツは手配する事にして、洗浄してグリス塗って再パッケージ。

イージーホイール組立

樹脂もポリメイトで拭いてみたり(笑)

イージーホイール

取り付け直し。回転は鈍いけれどもギョリギョリ音は止んだり。
他のホイールも試しに空転させてみたところ、自分のブロの場合は対角のペアでベアリングの痛み具合が似通っていたり。これもFF車みたいなホイール・ローテーションをかければ、もう少し性能と寿命を延ばせるのかもしれない?

コメントを残す