豊岡、出石ポタリング5

(1,465 days elapsed.)

(その4から続く)

但馬空港までに溜め込んだ位置エネルギーを放出し、豊岡駅までの数kmを一気に下りる。少々交通量があるが、ほぼ直線の下りで爽快に走れた。が、登りで少々ミネラルを流しすぎたのか、信号待ちで脚が攣りだしたり。図らずも、先日買って持っておいた2RUNの効果を体感する事ができたり。スゴイやこれ。

Sun Stork Avenue

サンストークアベニュー

豊岡市街入り、そのまま商店街を抜けてお目当ての、カバンストリート方面へ。

豊岡市役所

途中にある豊岡市役所。神戸のブロ乗りなら、BJKさんを訪れた際に一度は通った事もありそうな神戸教会と同じ原科準平氏の設計による庁舎。
前を通って何か以前と雰囲気が違うと感じたのだが、なんと数年前に曳家で建物ごと移動したのだそう。ひょー

豊岡1925

豊岡1925(旧豊岡市役所 南庁舎別館)

向かいの旧南庁舎も、外観はそのままに豊岡1925という商業施設に変わってたり。豊岡市、商店街だけに限らず、どこも町並みが大切にされている感じ。

カバンストリート

カバンストリート

そんな商店街を抜けて、カバンストリートに到着。

カバンストリート

あああ(笑) 時間的にもう閉めちゃったのか、お盆休みなのか、お店はほぼ全滅で残念。

カバンの自販機

カバンの自販機

まだ開いていたお店の軒先にあった革ハギレが激安だったので、リベンジを心に決めたり。

ひまわり公園

あおぞら市場

商店街から筋をずらして、ゆっくり駅へ引き返す。と、お盆休みで閑散とした通りに盛況なお店を発見。

谷口今川焼店 かき氷

谷口今川焼店さん。この時期はカキ氷のお客さんが来ているようで、一度通り過ぎたのだけど誘惑に勝てず入店。たっぷり汗かいた後なので、シンプルにレモン味がふわふわシャクシャクととても美味しかった。

JR豊岡駅

豊岡駅へ到着。右手奥にエレベーター、その奥にベンチがあるので輪行準備を済ませる。
こちらも京都丹後鉄道の終点のせいか、駅員さんのホスピタリティ高し。

帰りは特急こうのとり26号で宝塚駅まで。
もうUターンは始まっているようで、一本前の新型車両の便では席が取れず、こちらの車両最前部の指定席がぎりぎり取れた。
信号トラブルがあったらしく、10分ほど到着が遅れていた。

豊岡駅ホーム

輪行、最前の席なので足下にブロを置けるだろうと楽観していたのだが、まさかの右隅出っ張りでブロが隣の席に片足分ほどハミ出してしまう。幸い、同じ駅から乗り合わせた隣席の方もワケありだったので譲りあう形で事無きを得たが、窮屈は窮屈な訳で申し訳なかった。

こうのとり 287系 最前席

こうのとり 287系 最前部席

列車が出発するや、3時間ほどの道中は疲れて爆睡。所々まどろみながら、遅れによる乗り換えへの影響などのアナウンスを大変だなあと聞き流していたり。
で、結局遅れはそのままに宝塚駅で乗り換え、普通電車に揺られていると、途中の駅から大量の乗客。どうやら花火大会があって、ダイヤの乱れはそちらにも及んでいたようで…。前にも同じような事があったなーと、慌てて飛び降りて自走に切り替えて帰宅した。
最後はちょっとドタバタしたが、楽し美味しい一日旅だった。

2 thoughts on “豊岡、出石ポタリング5

  1. MT.Root

    イイですね〜。
    充実してますね〜。
    羨ましいですなぁ〜。
    私のお盆は、地区行事と妹夫婦の接待で終わりました(T . T)

    • akizato

      MT.Rootさん、コメントありがとうございます。

      き、きっと涼しくなるシルバーウィークが本番ですよ!(笑)

コメントを残す