山陰海岸から鳥取砂丘へ3

(1,130 days elapsed.)

(その2から続く)

砂丘道路沿い歩行者自転車道

砂丘を目指し黙々と西へ。左右に松林が迫ってきたあたりの道わきに歩行者自転車道を発見。まだ中途半端だけれど、因幡自転車道をリニューアルしてるぽい。

鳥取海岸

どのみちブロで砂丘には入れないので、手前のオアシス広場前の砂浜にちょっと入り込んで撮影しておく。
道路からほんの5mほど入り込むだけでぐったりする押しにくさ(笑)

因幡自転車道

またしばらく自転車道を進むと因幡自転車道の看板。自転車道というには歩行者レーンの方が広い不憫な感じがやや辛い。
で、定番の砂丘センターのあたりへ到着したものの、この辺りがこんなに混んでるの初めて見た。という位に激混みで渋滞が発生していたり。

鳥取砂丘

こりゃいかん、と子供の国方面へ脱出。道中も車はびっしり渋滞していたり。
西側の駐車場奥の木にブロを結わえて砂丘へ。こちらから先ほどの入口方面を伺うと、なるほどすごい人出…。

鳥取砂丘

鳥取砂丘

10年ぶり位の砂丘は変わらぬ踏み心地。しばらくへたり込んで脱力。

鳥取砂丘

ブロを回収して本日のお宿へ。今日も道中よく頑張ってくれました。リア周りから色々音がするので、帰ったらまたしっかりメンテしないと。

因幡自転車道

因幡自転車道

自転車道で降りてみようと思ったら、一部通行止めになってたり。区間は短かったが、雨被害かなにか?

因幡自転車道

小さなつづら折りを下って麓へ。ベンガラではなく緑の塗装は、住宅街を抜けるあたりはそろそろ識別が困難なほど剥げた所などもあったり。だけど子供の頃に自転車で走った町の裏道のような雰囲気があって楽しいコース取りだった。

因幡自転車道

川づたいに鳥取駅へ。大丸前の歩道やらアーケードが真新しくなってるなーと思ってたら、そこに宿があったり。
鳥取グリーンホテル・モーリスさん。まだオープンして間もなかったようで、ロビーに入って新しさに驚いた。

鳥取グリーンホテル モーリス

新しいのにリーズナブルで部屋も広くて快適。デスクの高さがブロンプトン・フォールディング・サイズなのはポイント高い(笑)
自転車旅としては、無料のランドリーコーナーがあるのがとっても助かったり。

鳥取グリーンホテル モーリス

一風呂浴びて夕食へ。流石にくたびれたのでブロはお留守番で徒歩でお出かけ。残念ながらすなば珈琲は営業時間に間に合わなかった。
明日は復路、千代川を遡って智頭まで走る。

すなば珈琲

コメントを残す