セミウェット・オイル

(772 days elapsed.)

先週の台風から早一週間。帰宅した後ブロを適当に拭き上げて一夜明けると、イノテックの流れ落ちたチェーンには見事にサビが浮いていた。
潮風にも当たっているし、早速ざくっと洗って各部に油を差す。で、雨の増えるシーズンでもあるのでチェーンオイルを変更してみる。

De Graissage

グレサージュ。前にイノテックと一緒に買っておいたのだが、使う機会がなく放置していた。セミウェットオイル、らしい。

グレサージュ塗布

極細ノズル付なので塗るのは簡単。噴霧の時だけなのだが肥料みたいな匂いがするのがちょっときつい。
塗った直後の見た目は特に変わりないが、10kmほど走ってみるとやはりウェット特有の黒くてテロっとした艶になってくる。

グレサージュ塗布

純正のガード付きチェーンセットならまだマシなのだろうが、愛車はTAなので普段着のズボン裾はイノテック以上に汚れるので悩ましい。ブロンプトンは構造上、畳んで運ぶ際に汚れる心配がないのが幸い。
潤滑性能自体は問題なく音も静か。艶はあっても飛び散る事もないので、汚れが目立ち出したら表面をまめに拭く事にしてしばらく使用してみる。

コメントを残す