篠山、水分れ公園周回3

(774 days elapsed.)

(その2から続き)昼食も終えて付近をうろうろ。隣接するいそ部神社は巨木に護られてなかなか荘厳な佇まい。すっかり涼んで出発。R176を極力避けて脇道を選びつつ篠山口へ戻る。柏原川沿いを進む。たわわになった柿などを見つけたりしてのんびり進むが、鐘ヶ坂バイパスに…

続きを読む

篠山、水分れ公園周回2

(774 days elapsed.)

(その1から続き)あずき工房さんを出発して走行再開。舞鶴若狭自動車道に沿って北へ、竹田川の土手を走ってみようかと思ったのだが未舗装、大きめの砂利道だったので断念。自動車道の東側西側で拓け方が違うせいか、今回走ったコースだと雲の流れる音が聞こえそうな静けさ。…

続きを読む

篠山、水分れ公園周回1

(774 days elapsed.)

連休ウィーク最終日は丹波篠山へ。石生の中央分水嶺、水分れ公園までぐるりと走る。JR福知山線を快速で篠山口駅まで。快速電車は終始がらんとしていて、のんびり座ってウトウトするうちに到着。先週とうって変わって夏の陽射しが戻った駅前でブロンプトンを展開、コンビニで…

続きを読む

ハーバーランドの夕べと駐輪場

(773 days elapsed.)

駐輪場メモ。ハーバーランドで開催されている神戸オクトーバーフェストで待ち合わせ。三宮駅からフラワーロードを南下し、メリケンパークを経由して向かう。メリケンパークは10月からの神戸ビエンナーレに向けてコンテナだらけ。日中のまだ厳しい陽射しの中、皆さん汗だくで…

続きを読む

革のSバッグ・フラップ

(773 days elapsed.)

ゴートシュリンク(山羊革)のSバッグ用フラップを作ってみた。Sバッグを使っていると、このアングルから中身にアクセスしたい事がたまにある。フラップは手前側の強力なベルクロで固定されているので、ベリベリっと剥がすのが意外と面倒くさい。なので、今回バッグのベルク…

続きを読む

セミウェット・オイル

(772 days elapsed.)

先週の台風から早一週間。帰宅した後ブロを適当に拭き上げて一夜明けると、イノテックの流れ落ちたチェーンには見事にサビが浮いていた。潮風にも当たっているし、早速ざくっと洗って各部に油を差す。で、雨の増えるシーズンでもあるのでチェーンオイルを変更してみる。グレサ…

続きを読む

輪行とレインポンチョ

(766 days elapsed.)

(小豆島ポタリング2から続き)4時前に起きて窓の外を見るとすっかり雨。東寄りに進むと思われていた台風も西寄り、より本州内陸へ殴り込むコースになっていて気が重い。ちょうどJR高松駅そばで開催されるトライアスロン大会の開催判断が4:30に行われるとの事で、これ…

続きを読む

小豆島ポタリング2

(765 days elapsed.)

(その1から続く)峠を越えて一気に下り。入江ごとにある集落の展示の一つへ。自販機で水分を補充。バリスタを流用したペットボトルホルダー、今回角型のボトルだと吊り革がズレてくる問題が発覚して要改良。トリエンナーレの展示場所へ向かう途中、収穫している胡麻を洗って…

続きを読む

小豆島ポタリング1

(765 days elapsed.)

(前投稿から続く)台風で当初のルートと正反対になってしまったので、ガスっている寒霞渓はあきらめて島の南側を走り、瀬戸内トリエンナーレの気になる作品を巡るコースを辿ってみる。R436を西へ。内海湾が綺麗だがあいにくの曇り空。阿弥陀寺の脇を登ってオリーブ公園へ…

続きを読む

フェリー輪行、小豆島へ

(765 days elapsed.)

高松の香川県立ミュージアムで開催中の丹下健三の展示が見たくて船旅を計画。四国で一泊後、復路は小豆島に寄り、ブロンプトンで観光しようなどと思ったり。だが、宿の予約を監視していたかのように熱帯低気圧aは台風18号に変わり悩ましい展開。けっきょく出発直前に予定を…

続きを読む