チタングリス塗布

(570 days elapsed.)

先日、パンクしたブロの予備チューブを補充しにLOROさんへ寄った時に見かけたBrompficationのチタンパーツ群、あの気になる感はすごい。
人気のボルトセットは売り切れだったので次回チェックかしら。

で、チタンといえば先日交換したBBのアクスル、考えてみればアルミのクランクと合わせているので問題がないのか気になって調べてみた処、やはりそういう製品があった。

Finish Line Ti-Prep

FinishLine Anti-Seize Assembly Lube、ショップの隅に特価で置いてあった。小分けしてるうちの一袋でも充分そうで、そのあたりが特価の理由?

一ヶ月使用したBB

さっそく塗布のため、ひと月ぶりにBBを外してみた。さすがにまだキレイで難なく外せた。

チタングリス塗布

伸びが悪くかなり塗りにくく、そのくせ工具類はキッチリ銅色になってしまうのが厄介。とにかくこれでカジリは大丈夫なんじゃないかと。
関係ないが、塗布後に再組み立てしてみると今回は右側のBB本体はキッチリ装着できた(何故…?)。

コメントを残す