東海自然歩道~嵐山~仁和寺

(424 days elapsed.)

先週からさんざん走ったので、体育の日はのんびり京都観光へ。
阪急電鉄で桂駅まで。京都線は始点の梅田から乗ったので、ボックスシート車両の端にブロンプトンを置き、ゆったり座って輪行。ブロンプトンは進行方向に対して平行にしたほうが揺れに弱い気がする。

桂駅から東海自然歩道へ

初めて降りた桂駅、語感からは駅舎周辺まるごと観光地的な雰囲気の印象を受けるが、降りてみると至って普通の駅だったりするのが阪急らしい。とりあえず西口からロータリーでブロンプトンを組み立て、適当に北西方面へ進み東海自然歩道に乗る。

地蔵院

地蔵院

竹の寺、地蔵院。一休さんの修行したお寺として有名。入口に立ち寄っただけだが、確かにこの竹林はすばらしい。

鈴虫寺へ

北上して苔寺(西芳寺)、鈴虫寺。桂で降りたのはここを訪れたかった為なのだけれど、行列が出来ていたので断念。近くの茶房が空いていたので早めにお昼。聞くと、さすがの三連休という事で初日以外は常に行列だったらしい。

松尾大社

少し時間が空いたので松尾大社へ立ち寄り。最近地元の歴史のお勉強をしていて、それに関連するものが発見できたのは収穫だった。ただ、この周辺の神社仏閣は自転車を安心して止めておける場所がなく落ち着かないのがつらいところ。

法輪寺

法輪寺。十三まいりでも枕草子でも平家物語でもなく、電電宮が真っ先に思い浮かぶ人(笑)。

桂川

渡月橋

嵐山駅からの道に合流すると途端に賑やかになり、渡月橋へ到着。人のあふれる歩道と進まない車列以外からの視点でここを通るのは初めて。自転車快適。

大沢池周辺

一番の観光地を軽やかに素通りして山沿いへ。

大沢池周辺

大覚寺から後宇多天皇陵ののどかな景色を堪能したり。山の斜面一箇所にブルーシートがかかっていたのは、夏の豪雨の影響だろうか。

広沢池

広沢池までのんびりしたところで、東へ仁和寺を目指す。交通量と勾配が徐々に増えてくるので注意して進む。

仁和寺

仁和寺は門わきに駐輪できる場所があるが、当然単体施錠のみなので、畳んで駐輪場の立て札に結わえ付けて駐輪。
京都は他と較べると流石何処も走りやすい印象。商店などではお店の方が駐輪場所を案内してくれたりととても有り難いのだが、主役(?)の史跡名所の駐輪がやりづらい。

仁和寺

カメラとSバッグを引っさげて御殿のお庭を満喫。さすがの世界遺産で海外の人も多く、ずっと庭を眺めて座り込んでいる人なども居た。普段の月曜日ならもっと静かに鑑賞できたろうになあと不憫に思ったり。

仁和寺

仁和寺

(続く)

コメントを残す