淀川・西国街道ポタリング2

(388 days elapsed.)

にわか豪雨を淀駅で非常食をモグモグと食べながらやり過ごして復路へ。まだ霧雨の舞う宮前橋を渡る。雨雲は川沿いに南西へ流れているようで、あまりスイスイと西国街道に乗ってしまうと追いつきそう。

宮前橋

道中に恵解山古墳の案内が見えたので、時間稼ぎに向かってみる。が、ただ鬱蒼と木の茂る丘だったりして。まあその間に空は綺麗に晴れ渡り、時間稼ぎの目的は果たせた。

恵解山古墳

大山崎ICを抜ける頃には急激に夏の陽射しが戻り始め、一気に湿度が上がりだす。走っていると気温はそうでもないのに、止まると不自然な位の汗が滴り落ちる。

離宮八幡宮

離宮八幡宮

離宮八幡宮 高麗門

サントリー山崎蒸溜所

西国街道もサントリー蒸溜所を越えると車の往来が増え、交通量の多いただの生活道路のようになってしまい忙しない。湿気はJR島本駅あたりがピークで、そこからは山沿いに流れるひんやりした風のおかげで止まって撮影する余裕もできた。

一乗寺

一乗寺。この彫りはかっこいい。

畑山神社

畑山神社の境内で小休憩。

畑山神社

この辺りから道は車が詰まり始め、すれ違いの度に渋滞はひどくなってきた。たまらず脇へ逸れ、京大の施設を通り抜けて高槻へ。

高槻

カメラのバッテリーも危うくなってきたし、あとは茨木市駅まで戻るのみ、お昼も中途半端だったので高槻で何か食べようかと歩きながら、ふと以前教えてもらったリザルブ珈琲店の事を思い出して向かってみる。
西国街道沿いのお店らしい佇まい、というか引き戸の珈琲店の発想がなくて咄嗟に入り方が出て来なかった(笑)店内は、紫煙こそないがジャズと珈琲のたまらない薫り溢れるお洒落すぎない空間。いただいたブレンドは誇張なしに鳥肌が立つほど美味かった。

美味しいコーヒーですっかりリフレッシュできたので、予定を変更して茨木市駅を通過して大阪モノレール宇野辺駅へ。

大阪モノレール宇野辺駅

少路駅まで輪行してM&Mさんへ立ち寄り、買い物とブロンプトンについての相談を聞いてもらう。楽しみ。

大阪モノレール宇野辺駅

日も短くなり、とっぷり暮れて帰宅した総走行距離は70km。あっさりと前回の60kmを越えて最長距離を走った。

コメントを残す