雨とよもやま

(302 days elapsed.)

関西も梅雨入りしたそうで、仕事場から出る時には止むか緩い雨の予報だった空は結構な降りに。ネット経由の天気予報はキメ細かい更新の代わりに、半日単位の予報がアテにならない。ブロンプトンは置いて歩いて帰ろうかと思ったが、週末だしミニOバッグだし防水パーカーもあるしという事で乗って帰った。
家に着いて早速車体を拭いていると、床に落ちる水滴が黒い…?

ブレーキとリム

原因はブレーキシューのようで、まるでゴムが熱で溶けたのかと思うような垂れ具合。リムにもべったり。
朝までは綺麗なままだったので、どうやらこのブレーキシューは雨と相性が悪い様子。

リム

とりあえず拭きとったものの、これからの季節これはちょっと汚すぎるので対策しないと。シューを交換すればいいのだろうか?

ジルベルソーサドルバッグ

話は変わって、今愛用しているGilles Berthoudのサドルバッグ、装着当初に感じていたサドル側の取付金具と尾錠の干渉が坂道のペダリングで顕著にあらわれる事が分かった。漕ぐたびバッグ自体がぶらぶら揺れ、この時にカチャンカチャンと音を立てるのだ。
バッグの内容(カギとパンク補修用具を一式を入れている)や装着方法にも問題はあるが、とりあえず形は気に入っているので対策。

革細工試作
革細工試作

ヌメ革の切れ端で仕切りを作って通してみた。干渉も音もなくなって具合はいいので、これで一週間ほど使ってみたのだが…

革細工試作

ちょっと革が薄くて穴が大きすぎたようで、尾錠が穴を突き抜けそうな形になっていた(笑)。もうちょっと厚い革で作り直してみる事にする。

コメントを残す