バッグ購入

(254 days elapsed.)

製作しているオリジナルバッグの試作品をフレームに付けている時にはたと気づく。
「そういえばこのキャリアバッグフレーム、Shortサイズだった…」
というわけで(?)慌てて標準キャリアフレームを手配することに。SJSは使えないものの、国内価格はどうしても抵抗あるので他の海外ショップをあたってオーダーしてみた。商品手配は遅いが決済は早い、しかもトラッキングできない冷や汗もののショップだったが無事到着。今回はRoyalMailが5日弱でいい仕事をしてくれた様子。

バッグ梱包

折角なので標準フレームと一緒にフォールディング・バスケット、mini-Oバッグもオーダー。大体£レート130円前後のカード手数料込の価格で、送料を合わせても国内の半額程度になるのはやっぱり大きい。

mini O-Bag

mini O-Bag

mini-Oバッグ。容量7Lの小ぶりさは、Sバッグでも大層なちょっとしたお散歩に欲しかったイメージ。欲を言えばカラーバリエーションがもう少し欲しい。

Folding Basket

Folding Basket

フォールディング・バスケット。Sバッグより若干幅が狭い布カゴ。例によってコーデュラ製で筋交いも入っているので丈夫だけれど、底面に思ったほどマチがなく、かつ斜めになっているのが「ママチャリのカゴ」をイメージしているとちょっと使いづらいかも。
具体的には、コンビニやお弁当屋で買ったお昼ご飯の中身が縦になってしまう残念さ、的な。リクセンのショッパーみたいなのが欲しかった。

mini O-Bag

mini-Oバッグ。ブロンプトンに装着して開け閉めするので裏側からフタを開ける構造。ショルダーストラップは単体の持ち運び時に便利だけれど、フタが若干閉めにくくなるのと、フロントに装着時の置き場が悩ましい。

mini O-Bag

内部。底はU字型。ポケットは思ったよりよく入る。iPadは縦でも横でも入らず。一眼は防振のインナーパッド込で入るが余裕ナシ。
本当にお散歩用途に割り切ったサイズだけれど、これから汗ばむ陽気の中、身体にこれを背負わずに乗れるというのはブロンプトンの強みじゃないかと。

コメントを残す