サイクルコンピューター購入

(12 days elapsed.)

購入前の情報収集で、カスタムパーツの塊で特殊な事情のあるブロンプトンは町の自転車屋さんでは対応してくれないケースが多く、要するに素人は買うな。的ニュアンスの記事を読んで身構えてしまっていたり。
それは極端としても、やはり走行距離位は把握しておきたいのでサイクルコンピューターを購入。

cateye サイクルコンピューター

正直機能的にはよく分からないので、Odoメーターが付いててワイヤレスで小型で手頃なもの、で調べてCAT EYEのCC-RD300Wに決定。

iPhone用アプリとして提供されているムービーが意外と便利で、一度観ておくと取り付け方は簡単だった。

ただ送信部がフロントフォークの曲がったあたりに付くので、結束バンドが締まりきらない感じで不安。瞬着のシアノンでバンドが接着できそうなので気休めに流しこみ、あとは走りながら様子を見る事にした。

サイコン送信部

サイコン送信部

ディスプレイ側は特に問題なし。タイヤ周長は1300で設定。
装着してから時計が12時間表示になっているのに気づいて直そうとしたら、距離も0になってしまう…。オールリセットするしかない?

サイコン ディスプレイ部

コメントを残す