東播磨ぐるり2

(2,642 days elapsed.)

(その1から続く)峠を越えて後は下り。かさがた温泉に到着。温泉に向かう最後の登り勾配がきつく押し歩き。駐輪は温泉入口脇の看板に結わえることが出来た。屋内と2つの露天風呂のコンパクトな温泉ながら、まだ人も少ない時間で足を伸ばして青空を眺めつつゆったり。温泉の…

続きを読む

智頭街道パッチワーク3

(1,808 days elapsed.)

(その2から続く)志戸坂峠を越えればあとはほぼ下り坂で気楽なムード。千代川は分水界を越えて吉野川に。智頭急行、あわくら温泉駅へ到達。予定はなかったのだけど、炎天の陽射しの下タヌキの表情見てるとついふらふらと温泉へ。黄金泉さんへ。ところで、何でタヌキ?脱衣場…

続きを読む

鈍川温泉へ

(1,534 days elapsed.)

(「おれんじホープ号で愛媛へ」から続く)フェリーターミナルからちょこっと走って多喜浜駅、ここから壬生川駅まで輪行して、高縄半島内寄りを走りつつ鈍川温泉を目指す。無人駅なので乗り込んでから切符を購入。ブロンプトン輪行ではいわく付きのJR四国だけに、無駄に緊張…

続きを読む

初夏の曽爾高原へ3

(688 days elapsed.)

(その2から続く)曽爾高原をあとにして、登りと逆の南ルートを降りる。一旦下りになると、あっという間にここまで離れる。途中、みつえ高原牧場を抜ける。可愛い屋根の設備だが、商売っ気のない場所なので見学するだけ。お昼どきなのか、牧場には何もいなくて残念。この辺り…

続きを読む