しまなみ海道を渡る6

(1,535 days elapsed.)

(その5から続く)

向島 富浜橋付近

峠を越えれば後は下るだけ。もう傾きだした日を受けながら渡船乗り場へ。

尾道ー向島渡船のりば

桟橋まで特にゲートなどもなく、地元の人は信号待ちでもするかのように、観光の人はしまなみ疾走の感想を交わしつつ船を待っていた。

尾道‐向島渡船

懐かしの日立マークが入ったクレーンを眺めていると、鮮やかな舵さばきで渡船が到着。料金210円は乗船してから回収。

尾道ポートターミナル

尾道おのみち、なんか立派なビルとか建ってて全く記憶と食い違う(笑)
マイ・ブロンプトン、しまなみ海道無事完走。もっとあちこち回れたかなと、早くも心残りが浮かぶのはいい旅だった証明かな?

尾道

船着場そばで何やら催しをやっていて、自転車が流行する前から有名な観光地だった事を思い出したり。

ONOMICHI U2

ONOMICHI U2

話題のONOMICHI U2へ立ち寄り。普通の観光客の方が多くて、印象と違って自転車でもまあアクセスのよい施設、程度な感じ?

ONOMICHI U2

ONOMICHI U2

お洒落なリノベーション。国道沿いにあるシャワールームが気になったり。

千光寺山ロープウェイ

旧き良き(?)尾道側も少し散策。商店街を抜けて千光寺せんこうじ山ロープウェイまでをうろうろ。ブロで国道のあっち側走るのは大変そうかも。

JR尾道駅

JR尾道駅

土曜日という事でこれから観光客が増えてゆく一方なので早々に撤収。新幹線乗り換えの福山ふくやま駅まで輪行へ。

尾道駅 自転車組立場

尾道駅 自転車組立場

駅入口わきに自転車組立場があるのは流石。そのまま裏手のホームに入れたら満点なのになー重い。

福山城

福山城

福山駅で新幹線の時刻まで途中下車。Sバッグをロッカーに放り込み、ブロだけでひとっ走り近所の銭湯まで。
物凄い年季の入ったトコで、木札の下駄箱にアルミのロッカー札、カランは水平に押してる間だけ湯水の出る、子供の頃を思い出す場所だったり(笑)
さっぱりして再び駅周辺などをうろうろしていると、小径に乗った方からお声がけ。ブロンプトン購入を考えているのだけれど、周辺に取扱店がないので何処で買ったのか尋ねられたり。旅行者の旨を伝えてちょっとお喋りなど。
そういえば阪神間住まいだと自分のような素人でもブロ関連のあれこれで不自由なく過ごせているが、取扱店のないエリアだとブロは意外と厄介なのかもなあと気づいたり。

福山駅 輪行

新幹線さくら号 輪行

そんなこんなで新幹線の時刻に。新幹線さくら号、例によって最後尾シートをお願いしてブロ輪行は問題なく。

おやつ 広島の島から

新大阪止まりなので出発後はもう隣に乗り込む人もなく、売店で買ったおやつをいただきつつ、iTunesでアルバム1枚聴き終える頃には新神戸到着で無事に帰宅できた。
初しまなみ、勝手も分からないので平均速度が1km/h上がる程度には慌ただしく走ったが、確かに自転車が楽しい場所だった。次は島一つに狙いを定めて、よりブロンプトンらしくゆったり楽しんでみたい。

コメントを残す