輪行カバー試作2

(627 days elapsed.)

試作と称しながらすっかりそのまま使ってた自作輪行カバー、ブロにリアキャリアを装備して4輪コロで取り回せるようになってから、ミニOバッグやフロントバッグなしの輪行で不満を感じだした。
具体的には、シートピラーを伸ばした状態で転がすやり方が自作カバーではできない点で、これを改善した試作2号を作ってみた。

the Brompton

愛車。Brooks B68サドルとGilles Berthoudのサドルバッグの幅広コンビで純正イージーカバーが閉まらない。

輪行カバーv2

試作2号。とりあえず前作と同じ布地。オープンファスナーをサドル側で開閉するように変更、ファスナーのオフセットも左右中心とした。
はぎ合わせや絞り紐を省略して約30g軽量になった。

輪行カバーv2

スライダー3つでフロントブロックだけを覗かせる事ができるのは以前と一緒。ハンドルのみ引っ張り出すカートスタイルも一応カバーできた。

輪行カバーv2

サドル持って転がすスタイル。これがやりたかった。
サドルを引っ張りだした分、たるんだカバーが下がらないよう裏につけたベルクロで留めるようにしている。
しばらくこれで使ってみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>