リアキャリア装着

(470 days elapsed.)

ブロンプトンにリアキャリアを装着した。
年始にも書いたが、やはり約一年間輪行してみて一番ストレスを感じる点が駅ホームなどでのブロの曳き回しなので、これを解決する為に装着することにした。

Brompton M3R

まず必要な処理や工期の相談も兼ねてお馴染BJKさんへ。家の付近はだいたい天気予報通りに雨が止んでいたのだが、輪行して三宮に着いてみると小雨模様。それなりに濡れながら到着、相談してみると取り付けは直ぐ行なってもらえるそうなのでお願いすることに。

純正リアキャリアとイージーホイール

キャリアはブロンプトン純正品を選択。元々車体に装着していたイージーホイールに合わせ、キャリア側の追加ホイールにもイージーホイールを装着をお願いした。3,40分程度で完了するそうなので作業はお任せして、行ってみたかった近所の珈琲店に行く事ができた。

純正リアキャリア

出来上がったブロンプトンを受け取り、早速畳んでキャリアで三宮の地下などを転がしてみると、やはり全然違う。上下左右の重心の違いからくる不安定さは残るが、車体を半分持ち上げる重さなしに移動できるというのは断然楽。よくブロンプトンはキャリアが付いた状態が完成形と言われるが、確かに納得。

サドルピラーによるロック

コメントを残す